芸能

「タレコミ110番」黒木瞳、真矢ミキ、天海祐希の豪華宝塚組が3人で銀座デート!

20150611k

 昨年4月、宝塚歌劇団の100周年を記念したイベントが兵庫・宝塚劇場で開かれ、歴代OGが共演して話題になった。そんな折、銀座でもまさかの豪華“銀座デート”があったのだ。目撃した女性は興奮気味にこう話す。

「昨年春頃、黒木瞳さん(54)が女性2人と腕を組んで軽やかなステップで歩いていました。それだけでも驚きなのに、化粧が薄くて初めはわからなかったのですが、両脇にいたのは、なんと宝塚で後輩の真矢ミキさん(51)と天海祐希さん(47)だったんです」

 周囲が気づいてもおかまいなしで、仲よく町なかに消えていったという。

 大物3人に対抗するかのように、綾瀬はるか(30)も町なかにおいて“自慢の武器”で存在感を示した。

「冬にしては少し暖かい日でした。用賀の路上で正面から携帯を片手に、『どこ?どこ?』などとしゃべりながら歩いてくる女性がいたんです。思わず目についたのはグレーのニットがはちきれんばかりに盛り上がった圧巻のバスト。声よりも何よりも、それで綾瀬さんだと確認できました」(目撃した男性)

 渋谷で特別な大物オーラを醸し出していたのは、北川景子(28)である。

「5月中旬、顔の半分が隠れそうなでかいサングラスをかけ、マネージャーと思しき女性と歩く北川さんを見かけました。それに気づいた通行人が声をかけたのですが、まったく反応せずに無視。連れの女性がニコッと愛想笑いを浮かべる中、北川さんは見向きもせずに去っていきました」(渋谷の買い物客)

 0歳の時に子育て雑誌でモデルデビューしてから、いまだ芸能界で活躍する安達祐実(33)が、なんと表参道で芸能スカウトマンのキャッチに捕まっていた。

「昨年の冬、スカウトマンは安達さんに気づいておらず、『芸能事務所に入ってデビューしませんか?』と声をかけていました。彼女がやんわり断ると、『じゃあ飲食店の経営に興味ありますか? 一緒にやりましょう』と持ちかけられたんです。すると、『どういうお店ですか?』と急に興味津々に質問していましたね」(目撃した通行人)

 いろんな一般の方からの目撃証言が飛び出すが、冒頭の“宝塚三人組”を目撃できたのは、余程の幸運の持ち主と言えよう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
瀬戸大也、復帰でも美人妻・馬淵優佳の“アピール”が呼んだ「再批判」のワケ
2
本田望結、オトナへの成長が目覚ましい“ぽっちゃりセーラー”の大絶賛!
3
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
4
バス旅・浅田舞、「惜しかったお風呂シーン」も“評価爆上がり”の理由とは?
5
報じた新聞に激怒?デヴィ夫人、パーティ主催釈明も続々の“批判ポイント”