芸能

三代目JSB岩田ファンが悲鳴をあげる「植物図鑑」問題のアノ場面

20150709iwata

 EXILE、三代目J Soul Brothersのパフォーマーとして活動する岩田剛典と、若手演技派女優・高畑充希のダブル主演による映画「植物図鑑」が、6月にクランクインしていることがわかった。

 今作で初顔合わせとなる二人は、共に映画初主演。甘いマスクの岩田と、愛くるしいルックスの高畑によるフレッシュなキャスティングが早くも話題を呼んでいる。

 累計80万部を突破した同作は、仕事も私生活もうまくいかないOL・さやかがある日、自宅マンションの前で倒れている謎の男・樹(いつき)と同居生活を始めることから起こるラブストーリー。さやか役の高畑も「キュン死にする女性が多発することをお約束します」と語るほど、その出来上がりに自信を見せているようだ。

 一方で、もうひとつファンの間で話題になっているのが、今作が「R15指定」を受けるのではないかという点。というのも、原作小説のなかには、高畑演じるさやかと、岩田演じる青年・樹の二人が、ベッド上で結ばれるというシーンがあるからだ。

 これに対してネット上の岩田ファンからは「マジでヤダよ~」「心折れそう」「想像しただけでなんか複雑」「観たいけど、つらい」と早くも悲鳴が上がり始めている。

「問題のシーンは、さやかに拾われて同居人となった樹が恋人へと変わる、物語上とても大切なシーン。この場面をどう演出するかは原作ファンにとっても見所でしょう。現在のところ制作サイドから“R15指定”になるといった公式発表はされていませんが、その仕上がりがいまから楽しみです」(芸能ライター)

 二人の演じるラブストーリーにキュン死にするのは結構だが、くれぐれも岩田ファンがショック死しないことを願いたいものだ。

(米沢のしろ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
山口達也に続きさんまも「標的」に!? 泰葉の“便乗商法”に世間はウンザリ
2
西城秀樹「急逝報道」での安藤優子“ナマ号泣”に視聴者から冷ややかな声が!
3
坂口杏里、踊り子デビューも「集客方法」が前代未聞レベルの必死さ!
4
“下腹部のスジ”見えた!? フジ鈴木唯、脚開き連発に男性視聴者が大興奮
5
酒好き美女7人の「酔い乱れ」現場(1)説教モードに入る新垣結衣