芸能

綾野剛、瑛太、三浦春馬…芸能界「酒グセ悪い俳優」たちの失態現場

20150719ayano

 現在上映中の「新宿スワン」で、歌舞伎町を舞台にド派手な金髪スカウトマン役を演じた綾野剛だが、ド派手なのは映画の中だけではなかったようだ。一部報道によれば、綾野がプライベートでも夜の街で大暴れしているという。

「綾野は昨年、東京・青山にある会員制の高級クラブにジャニーズ事務所のタレント・山下智久と行った際に、店内で“立ちション事件”を起こし、出禁になったそうです。他にも綾野の酒グセの悪さは有名で、泥酔したまま、あの演出家・蜷川幸雄さんに朝の4時に電話して、食事の約束をしたにもかかわらず、当日すっぽかしたことも。酒がらみの失敗談は数知れず、しかも本人は覚えてないからタチが悪い」(芸能ジャーナリスト)

 綾野ファンにとってはガッカリなエピソードだが、酒グセの悪い若手俳優は少なくない。

「かつては、ジャニーズの赤西仁、錦戸亮と六本木で飲んでいた山下が、一般人と揉めたことがありました。実は、そのきっかけを作ったのは、泥酔した錦戸の暴言だったと言われています」(芸能記者)

 また、今は木村カエラの良き夫でパパとなった瑛太もやんちゃな過去がある。

「泥酔していた瑛太は、カラオケボックスの店員がビールジョッキを割ってしまったことにキレて暴行し、110番通報をされたことがありました。また、事件ではありませんが三浦春馬の“カラミ酒”も有名な話。映画で共演した多部未華子に『もっと飲め!』としつこく絡み、後日お詫びに行ったとか」(前出・芸能記者)

 有名人ともなればとかくストレスが溜まるのだろうが、くれぐれもファンの夢を壊さないようにご用心を‥‥。

(李井杏子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
綾瀬はるかも関係!?長澤まさみ、「ドラゴン桜」で“下半身見せ”覚悟の裏事情
2
ゴムは常備!? 重盛さと美、32年間お泊りなしの”連れ込み型女子”宣言のワケとは
3
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声
4
有吉&夏目、“バレなかった逢瀬現場”を推察した今田耕司の「意外な着眼点」
5
とんねるず、「タモリのビールをよそにドンペリ」押し通した驚愕バブリー現場