芸能

ネプチューンをブッタ斬り、メッセンジャー黒田に「ポストたかじん」の呼び声!

20150927kuroda

 自らが代表を務めた維新の党からの分裂を決めた橋下徹大阪市長。今年5月に行われた大阪都構想の住民投票では、自民党に僅差で押し切られて敗戦し、その後の記者会見では政界引退を明言。この発言に沸いたのが関西のテレビ局だ。

「数々の冠番組を持っていたやしきたかじんさんが亡くなり、関西のテレビ局はその空いたままの枠に橋下氏を起用したいと考えていたんです」(在阪テレビ局関係者)

 だが、テレビマンの思惑むなしく、前述の通り橋下氏は維新の党を離脱し、国政進出へと歩みを始めた。

 しかし、関西には橋下氏以外にも“ポストたかじん”と呼ばれる男がいる。メッセンジャーの黒田有だ。

「その歯に衣着せぬトークから“ポストたかじん”最有力と言われていました。09年に傷害事件で逮捕され一時テレビから姿を消しましたが、復帰してからも変わらぬメディア出演ぶりです。国生さゆりとの交際で知名度も全国区になるなど、人気も再燃しています」(週刊誌記者)

 その人気の理由は、やはり毒舌だ。

「自身の番組ではとにかく大阪愛を語る。東京芸人の雄、ネプチューンに対しては『あれのどこがおもろいんや』や『クイズでワーッてはしゃいどるだけ。ワシでも出来る』といった発言を繰り返し、東京のテレビ局に対しても『観覧客に金を渡してるから笑う。大阪はホンマの素人を入れてるから、ちょっとやそっとじゃ笑わん』などと釘を刺す。東京を捨てている感じが、関西の視聴者にはウケるんですよ」(前出・在阪テレビ局関係者)

 たかじんに続く“浪速の視聴率男”となるか。今後も目が離せない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木村拓哉、「グランメゾン東京」でのセリフが“違和感”放っちゃった理由!
2
常盤貴子、美麗ドレス姿の“クビレ”に称賛の嵐も胸に「ある疑惑」が急浮上!
3
常盤貴子の完熟ボディに熱視線!過去最高の「2つのふくらみ」は見逃せないッ
4
吉岡里帆が「亀の頭チラッと見せ」ショットを公開!意味深すぎて男子騒然
5
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは