芸能

加藤綾子 フリー転向で仕事もプライベートも絶好調!(2)カトパン10カ年計画の正体

20160526i

 フリーとしての日々を満喫中のカトパンだが、恐れていることがある。

 それは年齢だ。

「バラエティ色の強い人ですが、本人は『いい年になってまだそんなことをやって、と言われたくない』そうです」(フジ関係者)

 所属する事務所は、篠原涼子(42)や谷原章介(43)など、俳優が中心の「ジャパン・ミュージックエンターテインメント」(以下「JME」)である。このことから、「女優を目指しているのでは?」という観測も飛び出したが、さにあらず。昨夏、カトパン獲得のために、大手芸能事務所による熾烈な争奪戦が繰り広げられたが、「大穴」と言われる「JME」が勝ち抜いた理由は、カトパンの「便利屋のままじゃだめ」という方針だけではなかった。カトパンの恐れる「年齢」や「将来」という問題を解消する“極秘計画書”にあったという。ある芸能関係者が明かす。

「JME側はカトパンを口説き落とすために、専門の部署を立ち上げた。決め手は『カトパン10カ年計画』と題した数十ページに及ぶプレゼン資料。作成の中心になったのが、芳根京子(19)をNHKの次期朝ドラヒロインに抜擢させたスゴ腕スタッフで、カトパンはその熱意にほだされた形です」

「計画書」には、カトパンのキャリアプランが詳細に記されており、その中には「第2の有働由美子(47)を目指す」という項目もあったという。

 5月8日には、その証言が正しいと思わざるをえない発言をカトパンがしていた。14日に放送された自身がMCを務める「一流が嫉妬したスゴい人」(フジ系)収録後の会見で、嫉妬した人物を問われたカトパンは、「NHKの有働由美子さん」と即答し、こう続けた。

「『つけまつ毛取れちゃった』という発言もそうですが、恥ずかしいと思うことも魅力の一つに変えられるだけではなく、ニュースや紅白歌合戦も仕切れて最強です。最強に嫉妬しました」

 実はカトパンは、有働アナの崇拝者なのだ。

「関係者を通じて食事会をセッティングしてもらったそうです。そこで有働さんの人柄や気配り、アナウンス論を聞き、いっそうホレ込んだそうです」(前出・芸能関係者)

 今後しばらくはバラエティ番組を続けるカトパンは、この1年で、「自分の冠番組を持ちたい」と大きな目標を漏らしているという。立場ばかりか、プライベートまで「フリー転向」したカトパンに期待大だ!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ラブリ、「書類送検のタイミング」で生じていた「外見の劇的変化」
2
元AKBや紅白出演者も脱ぐ!?今年”マッパになる女性芸能人”にファン歓喜!
3
「バイキング」坂上忍も呆れ返った?松嶋尚美、不織布マスクの仰天使用法とは
4
坂上&指原MC番組、赤字店立て直し企画に「店主がかわいそう」の声が続々
5
激震余波で揺れ動く!?森七菜、「移籍騒動」裏側と「隠れ爆裂バスト」真相とは