芸能

テレビ美女12人の“体当たり艶技”くらべ(3)TBS・宇垣美里の魅惑のバストに…

20160526x

 華の女子アナ編もたまらない。

 入社3年目ながらTBSの隠れた胸の大きな女子アナとして定着してきた宇垣美里アナ(25)が、4月29日放送の「あさチャン」でGWにお勧めの行楽スポットを紹介した。

 公園内でしゃがみ込み、放し飼いのリスと戯れる宇垣アナだが、人間に慣れたリスはそのまま彼女の太腿の上にスルリとよじ登る。さらに、上を目指してはい上がろうと取っ掛かりを探したリスは、宇垣アナ自慢のGカップの先端部分に服の上からカプリ。はた目には堂々とした授乳のようにも見え、朝から出血大サービスな光景を演出したのだ。

 続いて、テレ東の鷲見玲奈アナ(26)もやってくれました。4月27日の「紺野、今から踊るってよ」では先輩・紺野あさ美アナ(29)のダンス番組に友情出演。音楽に合わせて2人でダンスを開始すれば、揺れるわ震えるわ、画面を所狭しと巨乳がブルルン激震! これぞテレビ東京の至宝G乳!

 デカいだけが見せ物ではないとばかりに技ありの魅せパイ技を披露したのはテレビ朝日・宇賀なつみアナ(29)だ。5月9日の「モーニングショー」では、“おんぶヒモで自転車に乗るのは危険”という主婦向けのニュースを実践でお届けした。おんぶヒモをバッテンに背負い込むと、必然的にナナメのスラッシュで宇賀アナの美パイが強調されて“Wパイスラ”が完成! しかも、クッキリ美パイを浮き上がらせて自転車にまたがる姿は、まるで「亀甲縛りショー」そのもの。決して大きくないオッパイでも、くふうしだいで得も言われぬ絶景ができることをエースアナが証明してくれた。

 同じくテレ朝の小川彩佳アナ(31)は、「報道ステーション」で下半身直球勝負に出た。メインキャスターの古舘伊知郎が降板後、4月11日の番組リニューアルとなった初回の放送で、机の下から「漆黒デルタゾーン」をチラ~リお色気披露したのである。

 最後は日本テレビ・徳島えりかアナ(27)。出演中の「行列のできる法律相談所」でお色気発奮している。徳島アナの特技はなんと、しゃがみ込みパンチラ。無防備にスカートを乱してしゃがみ込み、スカート奥を魅せつける秘技を頻発中なのだ。

 テレビ美女たちの、下半期もゆる~く開きっぱなしの体当たり痴態をお待ちしております。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
明石家さんま「木村拓哉以外とは会ってない」SMAPとの溝を作った決定的発言
2
挿入から行為後まで…真木よう子が公開した疑惑の写真に「これは完全にヤッてるな」
3
「バスVS鉄道」なのに「歩きまくり20キロ超」太川陽介が顔をゆがめた「難対決」再び!
4
加藤浩次と宮迫博之が大激論!「雨上がり解散」で蛍原を追い詰めた「アキレた内幕」
5
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」