芸能

ねづっちがテレビで告白した「Wコロン」解散理由に“異議あり!”の声

20160627neducchi

 かつて「整いました!」の謎かけ芸で人気を博したお笑い芸人のねづっちが、2015年にコンビ「Wコロン」を解散した理由を告白した。6月23日放送の「ヨソで言わんとい亭」(テレビ東京系)に出演したねづっちによると、2010年のブレイク時には何百本もの出演オファーがあったという。

 ここでねづっちは、謎かけ芸では「どうしても僕中心の立ち位置になっちゃう」と語りつつ、相方の木曽さんちゅうについては「僕より先輩で年上で、その辺でこうギクシャク、溝ができちゃって」と説明。これに司会の次長課長・河本準一も「なんでお前が、みたいな?」と話を合わせ、木曽の嫉妬が不仲の原因という流れを作り出していた。それに対してお笑いに詳しいライターは異議を唱える。

「Wコロンの仲がギクシャクした原因はむしろねづっちにあるというのが業界での噂ですよ。コンビ芸では合いの手を入れながらリズムを作り出すものなのに、ねづっちは自分が目立ちたいタイプでそういったやり取りが苦手。しまいには『その心は?』すら自分で巻き取ってしまい、置いてきぼりにされた木曽が怒ったのも当然でしょう」

 そもそも話術があれば、ピン芸人になってからも謎かけ芸でテレビに出演できていたはず。それがすっかり姿を消してしまったのは、ピンでは場が持たないからではないだろうか。そんな二人は現在どうしているのか。前出のお笑い系ライターが説明する。

「木曽はモデルプレスTVでレギュラーを持っていたり、先日は山田邦子が座長を務める『スター混声合唱団』に参加するなど各所で活動しています。仕切りの上手さにも定評があり、イベント司会のオファーも少なくありません。一方でねづっちは小規模なライブ出演がメインで、毎日更新しているユーチューブ動画の視聴回数は1本あたり1000回未満。活躍しているとはとても言えない状態です」

 番組でねづっちは「このまま続けても何もいいことないな、と思った」と解散について語っていたが、いざ自分から解散を切り出してみたら、こちらでも何もいいことはなかったようだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
神田愛花、日村が心配!体臭好き“下半身奇行”にドン引きの声
2
吉岡里帆、“バストがFから縮小”疑惑写真で逆に「脱いだらスゴイ」妄想できる!?
3
一緒に映ったらまさか…河北麻友子が親友・桐谷美玲に動画で“公開処刑”!?
4
美女アナ 朝っぱら情報番組「後継レース」(3)NHK・桑子真帆は結婚で退社?
5
太川陽介、新「バス旅」で冴え渡った独壇場“乗り継ぎテク”