芸能

若手女優ゼロ!島崎遥香主演ドラマのキャストが「完全ぱるるシフト」の理由

20161002shimazaki

 10月17日スタートのドラマ「警視庁 ナシゴレン課」(テレビ朝日系)のレギュラーキャストが9月28日に発表された。同作品ではAKB48の島崎遥香が初の刑事役を務めており、来年1月にグループを卒業する島崎にとって、在籍中としては最後のドラマ主演となる。そんな作品のキャストが、完全に「ぱるるシフト」になっているというのだ。アイドル誌のライターが耳打ちする。

「本作の主要キャストには若手の女優が一人も入ってないのです。最近は警察ものであっても、複数の女性キャストが名を連ねるのが一般的。主演女優と同じ事務所の若手だったり、別の大手事務所から新進気鋭の若手が参加するものですが、今回は40代の女優が一人いるだけ。これも島崎に気を遣った結果ではないでしょうか」

 その理由としては、決して社交的な性格ではない島崎が緊張しないためだとか、演技力のなさを隠すためといった声もあがっている。だが、前出のアイドル誌ライターは別の見方を示す。

「大きなポイントは、これまでAKB48の外で仕事したことがほとんどないこと。映画やドラマも、ほぼすべてがAKB48絡みの作品ばかりで、他の若手女性タレントと比べられる経験がなかったのです。しかしここで女性陣が多い環境に放り込まれたら、いろんな面で比較されるのは避けられません。島崎はああ見えてネットでの評判は意外に気にするタイプなので、共演者に賞賛が集まりでもしたら演技にも影響が及ぶはず。そこで今回は女性共演者を排することで、まずはドラマの現場に慣れてもらおうということではないでしょうか」

 大所帯のAKB48は競争原理が働く激しい環境ではあるものの、芸能界という視点で見れば、島崎は純粋培養の中で育ったと指摘されても否定できない。まずは顔見知りのいない現場でどれくらい伸び伸びと演技できるのか。今まさに、島崎の覚悟が試されているようだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すず「橋本環奈NG」解除の背水事情(1)格の違いで「相手にならないよ」
2
森七菜、新CM動画“脱ぎシーン”でついに現れた爆裂バスト輪郭が大反響!
3
新垣結衣、大河ドラマ“初出演”に飛び交う「アノ穴はどうする?」の憶測
4
加藤綾子が“入れられる直前”ベッド姿を公開!すっぴん不安顔にファン騒然
5
千原ジュニア・杉本哲太は和解してない?「タクシー乗り継ぎ旅」に浮上した謎