芸能

本業の稼ぎは月15万円でも副業で150万円も儲けている芸人とは!?

20170105karateka

 ほとんどの芸人は、芸事だけでは食えていない。生活のためにと割り切って、アルバイトや副業に手を伸ばすが、まれにそっちが軌道に乗ってしまうことがある。

 その典型例で、成功例でもあるのはカラテカ・入江慎也。書籍を6冊も出しているのだ。あまたの芸人のように話術で勝負できない入江は、テレビタレントに不向き。にもかかわらず、成功しているのはなぜか。一緒に仕事をしたことがあるイベントプロデューサーはこう証言する。

「ズバリ、自ら声をかけて会得した人脈ですよ。彼の自慢は、友達が5000人いること。芸人、タレントはもちろん、女子サッカーの澤穂希、横綱の白鵬、マサイ族までいるそうです(笑)」

 誘われた飲み会は絶対に断らない。ダメ元で連絡先を交換しては、マメに連絡をする。芸人特有のコネクションとフットワークの軽さを生かしたテクニックに、企業家や出版社が着眼。これまでに、合コン、営業、接待、後輩、人脈などの“力”にまつわる書籍を6冊も出すに至った。

「太鼓持ち芸人なので、とにかく社長ウケがいい。講演や経営コンサルタントを頼まれて、そっちのほうで大忙し。講演会では90分間ほど話し、コンサル業では合コンで駆使した経験談でアドバイス。それで月収160万円を稼ぎ出しているとか。芸人では15万円にしかならないことを考えれば、荒稼ぎといえるでしょう」(前出・イベントプロデューサー)

 コンサル業は個人収入だが、芸人はギャラの半分以上が所属するよしもとクリエイティブ・エージェンシーに持って行かれるため、この額もナットク。“合コンキング”、恐るべしだ。

(北村ともこ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
2
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
石毛宏典が放った“落合博満監督はなぜ大打者を作れなかったのか?”大疑問
5
三浦翔平が妻・桐谷美玲の“サイズ”を激白!笑み浮かべ「ちっちゃい」に騒然