芸能

「未成年淫行」小出恵介、過去には倉科カナに体操着姿を要求していた!

 俳優の小出恵介が、6月9日発売の「フライデー」で17歳女性との飲酒及び淫行が報じられ、無期限活動休止となった。今回、同誌に掲載された小出の「未成年好き」を思わせる発言に注目が集まっている。

「記事では、小出と未成年女性の会話のやり取りを掲載。それによると女性が『私17歳やし、学生やけどいいの?』と聞くと、小出は『若い子だったら誰でもいい』と返したとのこと。さらに飲み屋で居合わせた20代半ば女性に関しては『めっちゃ俺にひっついてきたけど、あんなオバハン狙うわけない』と、未成年好きをうかがわせる発言をしたそうです」(芸能記者)

 いずれにしろ、未成年だと知りながら酒を飲ませ、ことに及んだとすれば、小出の行為は刑事事件にかかわる可能性がある。

 彼をここまで駆り立てた理由はなんだったのか。一部では、小出の未成年好きは有名だったという。

「かつて友人でもある小栗旬のラジオ番組に小出が出演し、学生時代の思い出を聞かれた際、彼は『(女子の)リコーダーを舐めたかなぁ。あるかもしれないなぁ』と過去の行為を告白。さらにテレビドラマ『天使のナイフ』(WOWOW)の制作発表記者会見に出席した時も、共演者の倉科カナが回想シーンで中学生を演じたことに関して『僕はブルマーを履くのだとすごく期待していたのにハーフパンツだった。年代設定ではブルマーの時代だったので悔しかった』とクレームを入れており、もともと、ロリータ志向が強かったのかもしれません」(前出・芸能記者)

 小出ほどの人気俳優ならば、関係を結ぶ女性に困らなかったはず。もし未成年好きが事実だとすれば、相手の年齢を知って、理性が抑えられなくなってしまったのか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田望結、隠し切れない胸の膨らみが招く?ジワジワ“アンチ”増加の嫉妬現象
2
テレ東・田中瞳、「WBS」生放送中に映りこんじゃった!?スカートの奥の奥
3
中川翔子が大変貌!?リモート出演で「誰だか分からん!」指摘も出た仰天事故
4
有吉弘行もウンナンに頭が上がらない?「電波少年」誕生の奇跡過ぎる経緯
5
貴重すぎた?「ドラゴン桜」“平手友梨奈の美脚砲”で高視聴率をキープ!