芸能

渡辺直美、賛否分かれる初写真集をノブコブ吉村がベタ褒めする理由

 お笑い芸人で“インスタの女王”の異名をとる渡辺直美が、初の写真集となる「NAOMI」を6月29日に出版した。カメラマンは、世界を股にかけて活躍するフォトグラファー新田桂一氏。昨年で芸歴10周年を迎えた渡辺は、ニューヨーク、ロス、台湾の3都市でワールドツアーを敢行。写真集は、そのツアーを中心に構成されていると言う。

「ライブで観客を沸かせているシーンや、渡辺のバスタブショットなどプライベートショットも満載。自身の書き下ろしエッセイも収録されています」(スポーツ紙デスク)

 普段からインスタグラムで水着姿や艶ショットを披露して人気の渡辺だが、この写真集を見てベタ褒めした芸人がいる。平成ノブシコブシの吉村崇である。

「発売当日に放送された『ノンストップ!』(フジテレビ系)に渡辺の写真集が紹介されると、スタジオにいた吉村が『たまんない、さすが』と絶賛していました」(番組関係者)

 実は渡辺と吉村は、以前からちょっとした“因縁”がある。

「2011年に渡辺と吉村は、一部週刊誌に熱愛疑惑を報じられたことがありました。今年の5月に音楽トークバラエティ『Momm!!』(TBS系)に出演した際には当時のことを振り返り、『吉村さんのファンから一斉に、死ねデブとバッシングされた』と告白。交際は完全否定していました」(番組制作スタッフ)

 そんな吉村から向けられた称賛の言葉。何か裏があるようにも思えるが、今では“よき芸人仲間”のようだ。が、それにしても気になるのは、この写真集の売れ行き。ネットでは「蓼食う虫も好き好きという言葉もあるんで、どっかに需要があるかもしれないんだが…」「怖いもの見たさという言葉もある」「テロ行為で逮捕してください」という批判的な意見から、「芸術作品だよ!」、「元気貰えそう」など、称賛のコメントもあり、意見は真っ二つに別れている。バカ売れか撃沈か、果たして結果は!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
瀬戸大也、復帰でも美人妻・馬淵優佳の“アピール”が呼んだ「再批判」のワケ
2
本田望結、オトナへの成長が目覚ましい“ぽっちゃりセーラー”の大絶賛!
3
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
4
バス旅・浅田舞、「惜しかったお風呂シーン」も“評価爆上がり”の理由とは?
5
報じた新聞に激怒?デヴィ夫人、パーティ主催釈明も続々の“批判ポイント”