エンタメ

テリー伊藤 対談 川越達也(1)

連載720 天才テリー伊藤対談「オフレコ厳禁」
「お願い!ランキング」で見せる〝川越スマイル.で人気の川越達也。今でこそ知名度も全国区だが、「最近まで巨額の借金があった」と意外な苦労話を披露する。さまざまな商品のプロデュースを行う川越が「本当に作りたいもの」を聞いた天才テリーは「おもしろい!」と早期完成を熱望!

ゲスト
川越達也かわごえ・たつや 1973年、宮崎県出身。関西、東京の料理店で修業したのち、00年に独立。「お願い!ランキング」内のコーナー「美食アカデミー」への出演がきっかけとなり、一躍人気に。現在は各メディアへの出演や、雑誌などへのレシピ提供、企業との商品開発を手がけるなど多岐にわたって活躍している。

僕の意見にも賛否両論ある

テリー テレビ朝日の「お願い!ランキング」とかに出られて、大人気ですね。
川越 いちばん知られるようになったのは「お願い!ランキング」なんですが、その前からフジテレビの朝の生番組でレギュラーをいただいたりはしてたんです。でもそれは料理を作りながら説明するっていう役割で。
テリー 「お願い!ランキング」は方向性が違うよね。
川越 それに出たことが確かにきっかけにはなったかもしれません。僕も正直、この番組のオファーをいただいた時、「よし来た!」することで、ちょっと状況が変わるんじゃないかなと思ったんですね。
テリー けっこう辛口のコメントもしてますよね。
川越 テレビだと、編集で凄く辛口なところも使われて、僕自身の意見にも賛否両論ありますね。
テリー 反発なんかもあるんですか。
川越 料理屋をやってることで凄くマイナスの部分もありますよね。「自分の店はどうなんだよ」みたいなことを言われることはもちろんありますし。
テリー 自分の店の料理を評論家に好き勝手に言われると、傷つくもんですか。
川越 傷つきますね。
テリー どんなことを言われるんですか。
川越 例えば覆面で来て、たまたまその日のランチを1回食べただけで、その店の全てを物語るようなコメントをされることもあるんですよ。一般のOLさんとかもそうなんですけど。
テリー 素人にも言われるの?
川越 一般の方がブログとか掲示板に書き込んだり。何回も来ていろんなものを召し上がったうえで厳しい意見を言われるのはかまわないと思うんですが、1回いらしただけで言われると、ちょっと待てよと。この1つの料理を作るのにどれだけの時間をかけて、この値段で出しているかをもう少し理解していただけたらという気持ちになりますね。
テリー 川越さんはもう有名人だから、普通のレストランとかに行くと向こうが警戒しない?
川越 それが凄く悲しいところで、料理人は料理人をあまり認めたがらないんですよ。
テリー そういうもんなんだ。
川越 自分のことを一番だ、天才だと思ってないとできない仕事かもしれませんけど、特に僕みたいなタイプに賛同する人は少ないかもしれません。だから、凄くお気遣いいただくお店もあれば、軽く対応される時もあります 。
テリー 有名店に行くと、「川越来たぞ」と思ってるかもわかんないね。
川越 それは感じます。ピリピリしてます、雰囲気が。
テリー そうだよね。
川越 でも、逆の立場でも一緒ですもん。今こうやってテリーさんとご縁があってお話しさせていただいてますけど、もし何もおつきあいがないままお店にお越しになったら、それはドキドキしますよね。
テリー ウソッ!
川越 いや、それは次の日、「スッキリ!!」で何か言われないかとか(笑)。

カテゴリー: エンタメ   タグ:   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
西野カナの休養宣言で芸能界に広がっている「意外な風評被害」とは!?
2
中居正広、2番組打ち切り報道で急浮上した「ポスト中居の意外ジャニタレ」
3
松本人志・三又又三「絶縁騒動」に続きあの“電撃”芸人にも金銭トラブルが
4
藤原紀香、広末涼子…今年前半は芸能人夫婦の“改元離婚”ラッシュが起きる?
5
「ゴチ」に千鳥ノブ加入で「これでアノ男はなおさらいらない」の声続々!