芸能

4大美女アナの艶々シーンを大解剖(2)テレ朝・斎藤ちはるはダンスで美ワキ見せ

 今年4月からテレビ朝日の「朝の顔」になったのが、「グッド!モーニング」(4時55分~8時)でMCに抜擢された斎藤ちはるアナ(25)。その経歴がいかんなく発揮されていた。丸山氏が注目するのは、

「MC就任で以前よりも衣装はおとなしめになりましたが、色香が際立つ『例外』がダンスシーンなんです」

 乃木坂46出身の斎藤アナにとってはまさに十八番。直近では7月4日にも番組内でダンスを披露した。

「ノースリーブで美ワキを全開にして踊っていました。かなり悩ましかったですね。キレキレのダンスはさすが元アイドル、の一言です」(丸山氏)

 尾谷氏も同様に斎藤アナのダンスを称賛。

「普段から撮影されることに慣れていただけあってワキへの美意識も高く、本当にツルツルでエロいんですよ。加えて、ダンスで震えるプニプニした二の腕もいい。二の腕の質感はおっぱいの質感と同じと言います。推定D~Eカップのバストも同じくらい柔らかさが見て取れます」

 見逃してしまった諸兄には、局の公式ユーチューブチャンネル「動画、はじめてみました」でご確認あれ。

「過去のダンス動画も視聴できるほか、Tシャツ衣装での練習風景もアップされています。サイズの割に『バスト揺れ』が少なかったりもしますが、スポブラなどでギュッと押さえつけているのだと思うと、それはそれでエロく感じます(笑)」(エンタメ誌記者)

 昨年6月にはTBS小林廣輝アナ(28)の「6股交際報道」に巻き込まれた斎藤アナ。私生活では脇を締めつつも、真夏の美ワキ全開に期待したい。

 そのTBSからは「THE TIME,」(5時20分~8時)で月~水、金曜のサブキャスターを務める宇賀神メグアナ(26)がエントリー。前出の尾谷氏がフェティッシュな妄想を語る。

「癒やし系のルックスに似合わずハードロックが好きで、特技がエレキギターというギャップがいい。番組では原稿をめくるシーンをよく見てほしいのですが、非常に細くてすらっとした、きれいな指をしています。ギターの演奏は、数ミリ単位の指の動きで音色が劇的に変わる。宇賀神アナも、さぞ繊細な『指技』を持っているに違いありません」

 また、実父がアメリカ国籍だというからには、やはりそのボディもワールドクラスの魅力を放つ。

「なんといっても『ニット乳』に定評があります。特にこれからの季節はタイトなサマーニットなどを着こなす機会が増え、一瞬たりとも目が離せません」(丸山氏)

 他にも、やや透け感のある素材を用いた艶めかしい衣装もあり、眼福にあずかるタイミングは少なくない。中でも必見は、6時50分からのチャンスタイムだ。丸山氏が目を細める。

「『まとめて知りTIME,』というコーナーがあるのですが、この時の上方から斜め上に移行するカメラアングルが秀逸。丸みを帯びた美しいバストラインが丸わかりになるんです」

 この時間帯は瞬き厳禁!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
久々にタイ旅行に行ってみたら…酒も「連れ出し」もとんでもない値段に激変していた
2
鎌田がキレて久保は欠場…W杯サッカー日本代表に起きている「異変」
3
桜井木穂「母から『あんた、その胸ならグラビアに行けるわよ』と言われた」
4
ぺこぱに太川陽介の旅番組ファンが激怒「伝統の名企画を2人が潰した」
5
小倉優子「早稲田大受験」密着番組がまさかの打ち切り!世間の関心と危ないモチベーション