事件

菊地直子は高橋克也の「奴隷」だった(2)

 地下鉄サリン事件の2日後、警視庁はオウム真理教の施設の家宅捜索を行い、5月16日には、教祖・麻原彰晃死刑囚(57)が逮捕された。同時に菊地容疑者も特別指名手配され、逃亡生活はスタートする。
 95年5月当初、菊地容疑者は、林泰男死刑囚(54)、平田信被告(47)、斉藤明美被告(49)、高橋克也容疑者(54)=逃亡中=、その他の信者数人と、千葉県市川市のアパートに潜伏。その後、10月頃に名古屋市や京都市、八王子市内のアパートなどを経て、96年11月頃まで埼玉県所沢市のマンションに身を潜めていた。菊地容疑者をよく知る元オウム信者が言う。
「教団から渡されていた逃走資金は、全員で1000万円。捜査の手が伸びていることを悟った彼らは林の提案で、男女2人のペアを組んでそれぞれ行動することになった。平田は斉藤と、菊地は高橋と、そして林は別の女性信者と・・・・」
 所沢のアジトには、菊地容疑者が書き込んだ1冊のノートが残されていた。そこには愛欲、恋愛感情が渦巻いていた。例えば、こんな感じである。
〈林泰男&O(編集部注:記述では女性信者の名前)  林に対する邪悪心(捨てられたことへの恨み)、Oに対する邪悪心(嫉妬心)二人をひきさきたい〉
〈平田信  平田に対する邪悪心(肉体に対する愛着)〉
〈男性に対する邪悪心  この場合の男性は平田をさす。当然こちらのほうが優位。だって平田のほうが性欲が強いから〉
 菊地容疑者は林死刑囚に恋愛感情を抱き、一緒に逃げた女性信者への嫉妬を募らせた。同時に、平田被告と愛欲を満たしたい、との心境を記しているのだ。
 逃亡生活を共にする高橋克也容疑者は、今回の菊地容疑者逮捕を機に、再び行方がクローズアップされた最後のオウム犯。この男に関しては、皮肉にも嫌悪感、そして「無理やりセックスさせられた」旨の書き込みがなされていた。
 所沢を出た菊地容疑者と克也容疑者は、新横浜や川崎のラブホテルを転々とした。捜査関係者が語る。
「当然、男と女だから、泊まるたび、克也容疑者は菊地容疑者にセックスを迫った。菊地容疑者はそれで精神的にイヤになっていったようだ」
 だが、カップルでの逃亡は、世間を欺く意味もある。パートナー解消とはいかず、愛欲の日々はズルズルと続いていくのである。

カテゴリー: 事件   タグ:   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
巨人・鈴木尚広、阿部慎之助よりこっ恥ずかしい「重婚報道」にドン引きの声
2
批判覚悟?田中圭が「おっさんずラブ」続編から降板しなかった理由
3
マギーがニット姿でも背中見え!?史上最強「チェリーを殺すセーター」爆誕
4
里田まい、田中将大とのツーショットに触れてヤケドした矢口真里との明と暗
5
共演者を泣かせたことも!タピオカ騒動「木下優樹菜のブチギレ癖」とは?