芸能

有名夫を追い詰める「激ヤバ妻」列伝<ブチギレ編>(2)前田健太はあの一件で…

 スポーツ界に目を移しても、周囲が心配するほどの恐妻家はゴロゴロいる。

 ロサンゼルス・ドジャースのマエケンこと前田健太(29)が、フリーアナの成嶋早穂夫人(32)にしっかり手綱を握られているのは誰の目にも明らかだという。スポーツ紙デスクが振り返る。

「2人は12年の元旦に入籍しましたが、その前年のキャンプで前田の女性関係が発覚し、全面降伏。以来、早穂夫人が完全に実権を握っている状態で、その代表例が移籍時のチーム選択。『ニューヨークか、ロスがいいなあ』のひと言が、ドジャース入りの決め手になったと言われています」

 大リーガー1年目の16年、前田が好成績をあげると、地元紙は献身的な妻の存在を報じた。

「フードマイスターの資格を持つ夫人の手弁当が注目を集め、『強力なラブ・パワー』と書きたてた。しかし、広島時代からの『お小遣い制』は変わらないようです」(前出・スポーツ紙デスク)

 その一方で、前田の親族との確執も噂されている。実際、12年オフに行われた盛大な結婚披露宴に前田の両親や親族の姿はなかった。

「昨年、前田の母親が週刊誌の取材に重い口を開き、『しばらく連絡を取り合うことを拒否されていました』と明かしました。また、13年に孫が誕生しても『すぐに報告がなかった』と、寂しそうに話していました」(前出・スポーツ紙デスク)

 ソフトバンクの松坂大輔(36)も、恐妻の管理下で選手生活を続けている。

「元日テレアナの倫世夫人(42)が仕切っています。契約条項にも目を通すとも言われ、松坂は金銭管理から3人の子供の教育など、全てを任せています。ただ、ボストン・レッドソックス時代に、子供の写真を地元紙が掲載した時は、夫人の制止を振り切って、編集局に乗り込んでいます」(前出・スポーツ紙デスク)

 13年のニューヨーク・メッツへの移籍から単身赴任を続けているのも、夫人と子供が文化的な風土のボストンになじんでいるためと言われる。

 今年7月末にブルージェイズに電撃移籍した青木宣親(35)と、元日本代表でJリーガーの中澤佑二(39)。競技は違っても、2人の妻には「マスコミ泣かせ」という共通点があった。

「青木の嫁は元テレビ東京の大竹佐知(33)で、個人マネージャーのような仕切り屋として有名。取材申請の許可も彼女の胸算用ひとつと言われています。マリノスの中澤も有名な恐妻家で、7月に140試合連続フル出場のJ1記録を達成したものの、囲み取材は数分で切り上げてさっさと帰宅。チーム関係者からは『家族でのお祝いかな‥‥』なんてフォローする声も。若手を集めた食事会も、夕方5時にスタートして8時終了で二次会なし。参加者から『中澤さんって門限あるの?』と聞かれたことも(苦笑)」(民放局記者)

 最後は、元巨人軍・元木大介(45)と元日テレアナ・大神いずみ(48)夫妻の攻防だ。日テレ関係者が明かす。

「かつて大神は、ゲスト出演したバラエティ番組で、『おバカさんだから、ちょっと難しい四字熟語とかを織り交ぜると、(元木は)“ううぅ”ってなる』と、亭主操縦法を明かしていたが、“役者”としては元木が一枚上。11年に女性タレントとの不倫が発覚して以降は、携帯電話を愛車の中に隠したまま帰ることもあるようです。思わず、スマホを鍋にぶち込まれた船越さんを思い出しました」

 現役時代に隠し玉を成功させたクセ者ぶりは健在のようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すずや橋本環奈も被害?女優の「透けバスト」動画を載せたYouTuberが物議!
2
石田ゆり子が「ヘアー写真」を次々公開!注目は陽光に輝く「ふんわりバスト」
3
太川陽介「バスVS鉄道乗り継ぎ旅」奇跡の逆転劇裏で起きた“アクシデント”
4
みちょぱ、「歯が抜ける夢」告白で浮上した“自分慰め行為への感情”とは!?
5
人気女子アナ「ガチ“豊満バスト”番付」9月場所(3)フジ・渡邊渚は大学時代から注目を集めていた