芸能

やはり売名目的? 板尾創路と不貞愛疑惑のグラドルに「計画的犯行」疑う声!

 映画「火花」の監督を務め、ここでまたひとつキャリアに箔がつくはずだったが、まさかの不貞愛疑惑を週刊誌「FLASH」に報じられたお笑いタレントの板尾創路。同誌の取材に対して、板尾はノーコメントを貫いたが、お相手のグラドルは「(ホテルでは)映画を観ていただけで、男女の関係はいっさいありません」と、男女の関係はなかったと回答。

 さらに、不貞騒動発覚前の11月14日にグラドルはツイッターを更新しており、「取り返しがつかない。方法がわからない 違うって言ったって、違わなくされるんだ」と、今回の騒動に対してのつぶやきととれる意味深な投稿をしている。

 否定を繰り返すのみだが、既婚者の板尾が映画を見るためだけにホテルに入るという行動をとることは非常に考えづらく、板尾も後ほどの報道陣対応で「プライベートなことなので想像にお任せで」とコメントしていることもあって、世間は2人が一線を越えているのは間違いないと見ているようだ。

 週刊誌が発売された途端、グラドルのツイッターの更新はストップ。ツイッターのコメント欄には、スキャンダルをクロだと判断した人々からの容赦ないコメントが連打されていることもあって、グラドルのメンタル状況が心配なところだ。しかし、一部からは「今回のスクープはグラドルが売名目的で仕掛けたものでは?」といった声が上がっており、今回の騒動はグラドルが計画的に起こし、板尾がいわばハニートラップに引っかけられてしまったのではと見る意見も確認されている。

「20代後半で無名という境遇のグラドルですから、どこかでもう一花咲かせたいというところはあるでしょうし、売名を疑われるのも仕方ないでしょう。それにやはり気になったのは、グラドルはかつて『FLASH』が主催するミスコンで注目された過去があるということです。何しろ今回のスクープを報じたのは偶然なのか、『FLASH』です。どうしても何か意図的なものを感じてしまいます」(エンタメ誌ライター)

 実際、この騒動でグラドルの名前を知ったという人が多く、既婚者でもない彼女は板尾とは違い、結果的にこの騒動がプラスに働いていることは言うまでもない。今後、彼女をテレビで見かける機会が多くなりそうな気配だ。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
動画で「加工疑惑」払拭!「元ブルゾンちえみ」藤原詩織がやせて美的に大進化
2
NHK赤木野々花が“タオル回し”で発揮した“放送事故”級「Fバスト弾み揺れ」
3
フジ堤礼実“肌着のヒモ見え”だけで大騒ぎになった人気と“期待値”
4
木下優樹菜「タピオカ屋恫喝」で離婚危機!?「夫が後輩に“ヤバいことに…”吐露」
5
テレ東・須黒清華「3Dスキャン」で88センチの「隠れFカップ」発覚