アイドル

芸能

82年の河合奈保子と石川秀美(3)秀美は“ボーイッシュな女の子路線”で行こう

「明るい奈保子ちゃんとはいい意味で正反対のタイプ。清純だけど陰りがあるし、健康的な妖艶さも持ち合わせているように見えた」先輩である西城秀樹の見事な審美眼が光る。評された石川秀美は、河合奈保子の2年後に「秀樹の妹コンテスト」で優勝してデビュー…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
芸能

82年の河合奈保子と石川秀美(2)奈保子の歌唱力はアイドルでは突出していた

「おもしろいこと言えなくてごめんなさい!」奈保子はマネジャーの下隆浩に懸命に頭を下げている。何か大きな失敗をしたわけではない。慣れないバラエティ番組で、機転の利いたコメントが出せなかったと猛省しているのだ。「そこが奈保子の可愛らしさだし、何…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
芸能

82年の河合奈保子と石川秀美(1)奈保子の高い好感度とグラビア人気

日本のアイドル史に特別な輝きを放つ年度──それが「黄金の80年」と「花の82年」だ。河合奈保子は80年に、石川秀美は82年にデビューし、ともにアイドル戦国時代を駆け抜ける。結婚を機に静かに去っていったのも、2人に共通した美しさであった。松田…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
芸能

78年の石野真子と石川ひとみ(3)ひとみちゃんは学級委員みたいな存在

当時のひとみは、木之内みどりに比べればポッチャリした印象が大輪にはあった。ともに男性グラビア誌では絶大な人気を誇った「ビジュアル系」だが、さて、歌手としてはどうイメージすべきか──。「健康的な笑顔だけど、歌としては“陰り&rdq…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
芸能

78年の石野真子と石川ひとみ(2)真子の素直な性格がプラスに作用した

1月に「ザ・ベストテン」がスタートし、4月にキャンディーズが後楽園球場で解散。12月には田宮二郎が衝撃の猟銃自殺をした78年──音楽シーンには“新しい波”が押し寄せた。真子と同じ日にレコーディングをしていたサザンオー…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
芸能

78年の石野真子と石川ひとみ(1)デビュー前なのに「真子ちゃ~ん!」の雄叫び

例えば松田聖子がリードした「80年組」や、明菜やキョンキョンが競った「82年組」のように、空前のアイドルブームは周期的に訪れる。その一方で〈冬の時代〉もまた、避けられない波であった。それでも‥‥78年の石野真子や石川ひとみは、懸命に可憐な花…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
芸能

86年の斉藤由貴と浅香唯(3)浅香の演技に対してのカンの良さに目を見張った

斉藤由貴のヒット曲「悲しみよこんにちは」は、フランソワーズ・サガンの小説から題を得たもの。さらに、その主人公をタイトルとしたのが浅香唯の「セシル」(88年8月)である。言うまでもなく「スケバン刑事」の1作目と3作目で主演を張った両者だが、シ…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
芸能

86年の斉藤由貴と浅香唯(2)由貴には歌詞をきちんと伝えるような歌を作りたい

長岡は由貴のデビューに「作詞・松本隆、作曲・筒美京平」という、これ以上ないゴールデンコンビを用意した。それも、ただ依頼しただけではなく、何度となく三者でミーティングを重ねたのだ。「由貴さんがオーディションで歌った5曲を録音して、それを2人に…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
芸能

86年の斉藤由貴と浅香唯(1)由貴のはつらつとした笑顔が絶大な支持を集めた

松田聖子の登場以来、アイドル文化にいくつもの波が打ち寄せた80年代。やがて、どこか「アマチュアの集団化」していく風潮はあったが、使命を帯びた「孤高のアイドル」も登場する。斉藤由貴と浅香唯の2人は、歌においても演技においても、その身ひとつで多…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
芸能

76年の木之内みどりと岡田奈々(3)“奇跡の50代”と冠されるのはその精神力

CMや歌に活躍した岡田奈々だったが、人気を拡大させたのは「アイドル女優」として。青春ドラマの杰作として名高い「俺たちの旅」(75~76年)に、主人公トリオの1人であるオメダの妹・真弓として出演。兄の親友であるカースケ(中村雅俊)に思いを寄せ…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

76年の木之内みどりと岡田奈々(2)世間を騒がせた恋の逃避行

大輪が用意した作詞・東海林良、作曲・大野克夫、衣裳・早川タケジは「沢田チーム」の面々であり、ロック色の強い楽曲に仕上がった。ジャケットの「白いブラウスに視線を落とした表情」も、これまでにない写真だった。イメージはフランスの歌手であるジェーン…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , , |
芸能

76年の木之内みどりと岡田奈々(1)水島新司や倉本聰がシンパ

アイドルにとっての〈青春の坂道〉は、スキップで駆け上がるばかりではない。時には立ち止まり、息を切らしてしまうこともある。そんな「せつなさ」もまたアイドルの要素とするならば‥‥木之内みどりと岡田奈々は、それぞれを襲った悲運も含めて&ldquo…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

85年の菊池桃子と南野陽子(3)四十路を越えてなお輝きを失わない2人

「あれじゃ学芸会になっちゃうぞ!」映画のプロデューサーは阿部の起用に反対したが、佐藤は監督として譲らなかった。演技経験はないが、素直な性格と恵まれた容姿は「買い」だと思った。「ただ、撮影に入ったら緊張のあまり、どんどん顔が痩せてゆくんだ。映…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
芸能

85年の菊池桃子と南野陽子(2)トップアイドルになるのは選ばれた子

多忙をきわめた桃子のスケジュールだが、スタッフに対して不満の表情は1度も見せたことがない。鎌田は、タヌキ顔の穏やかな笑顔の裏に秘めた“凄味”に遭遇している。「春の号の撮影は2月になってしまうけど、その日は凍えるような…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |