サトノダイヤモンド

スポーツ

ディープインパクト産駒「最強時代」の終焉(1)早枯れ傾向が年々強まって…

稀代の天才騎手とのコンビで社会的なブームをもたらし、圧倒的な戦績とそのスター性と話題を携えて大種牡馬となったディープインパクト。だがここにきて、そのカリスマ性に大きな疑問が生じてきた。ついに「時代」の終焉を指摘する声が上がっているのだ。日本…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

日本競馬の悲願!サトノダイヤモンドが「凱旋門賞」を制覇する!(2)着差20馬身で圧倒的な支持

とはいえ、大手ブックメーカーによるサトノダイヤモンドの評価は、フォワ賞の4着で単勝6倍から17倍に大きく後退。その中で圧倒的な支持を得ているのが3歳牝馬のエネイブルだ。東京スポーツでコラム「海外競馬解析」を執筆する秋山響氏が、今年の展望につ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

日本競馬の悲願!サトノダイヤモンドが「凱旋門賞」を制覇する!(1)推す材料とは?

日本のホースマンの悲願である凱旋門賞制覇。今年は10月1日、仏のシャンティイ競馬場で行われる。16年に菊花賞&有馬記念を制したサトノダイヤモンドが僚馬サトノノブレスとともに欧州最高峰の頂に挑戦。前哨戦の惨敗で現地の人気は急落するも、陣営の意…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , |
スポーツ

サンスポ、水戸正晴の万券を生む血統論「マカヒキが“3強決戦”を制す!」

今週は牡馬クラシック第1弾「皐月賞」が中山で行われる。人気は3戦3勝のサトノダイヤモンドとマカヒキ、そして2歳王者リオンディーズの3頭が分け合う形。はたして、3冠馬への挑戦権を獲得するのは、どの馬か。2カ月続いた中山、阪神競馬は今週で幕。そ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |