ショーケン

芸能

ショーケン死す「傷だらけの68年」秘聞(3)伊集院静に詞を書き直させた

再びショーケンの豪放な言動を振り返ろう。殉職したマカロニに代わり、七曲署の一員となったのはジーパンこと松田優作(享年40)である。個性はまるで違うように見えて、ショーケンの目には、そうは映らなかった。79年の東京・厚生年金会館のコンサートの…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

ショーケン死す「傷だらけの68年」秘聞(2)数多くの女性との関係

「テンプターズ時代には、雑誌の対談で知り合った江波杏子(故人)とつきあい、その後は『サインはV』(TBS系)で知られる范文雀(故人)と半同棲する仲に。その頃から共演者キラー、年上キラーぶりを発揮していた」(映画関係者)萩原の出世作となった7…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

ショーケン死す「傷だらけの68年」秘聞(1)「クスリとアルコール」に溺れ

ショーケン‥‥その呼び名は昭和の同時代を生きた男たちにとって格別の響きがあった。不良性感度に満ちた奔放な私生活が目立つが、なにより演技も歌声も余人をもって代えがたい輝きがあった。平成の終わりに68年の生涯を閉じたショーケンが、アサ芸だけに明…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |