ディープインパクト

スポーツ

完全復活に疑問?今年の武豊は儲からない?

昨年、キズナで日本ダービー、マイルCSをトーセンラーで勝利し、GI通算100勝の快挙を達成、JRA特別賞も受賞し、完全復活をアピールした武豊。そんな世間の歓喜をよそに、馬券ファンにはぜひとも注意を促したいと、09年、「武豊を絶対に買うな!」…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

“怪物”オルフェーヴルが種付け開始(1)「最初のお相手は熟女馬」

昨年の有馬記念で劇的な勝利を収めて引退したオルフェーヴル。現在は、美人サラブレッドと交配するバラ色の種馬生活を送っているかと思いきや、な、なんと“熟女馬”に童貞を奪われていたというのだ。1発600万円でも人気殺到のスターホースの種付け事情に…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , |
スポーツ

「なぜかブーム」武豊は本当に復活したのか?

競馬界はなぜか「武豊」ブームだ。往年のファンからすれば、デビュー直後からの挫折知らずの快進撃、あの憎たらしいほど勝ちまくる姿をリアルタイムで見続けてきたわけで、今さら武がここまでクローズアップされるのは少し不思議な気持ちになるのではないか。…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , |
芸能

有名人馬主24名「勝ち組・負け組」“秘”収支報告!(2)

ブラッドスポーツとも呼ばれる競馬だけに、馬主もファンも常に種牡馬に悩まされるもの。特にディープインパクトとの交配は、牝馬を所有する生産者やブリーダーズオーナーから大人気だ。だが、大種牡馬サンデーサイレンスの1発2500万円に比べれば半額とは…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , , , , , |
スポーツ

「本当にうまい騎手」BEST30人を格付け公開!(1)

昨年のリーディングジョッキー争いは、福永祐一が131勝でトップに輝くも、100勝を達成した騎手が7人と、まさに群雄割拠の様相を呈している。そこで玄人ファン2000人に加え、競馬サークル関係者14人にアンケートを実施。本当にうまい騎手ランキン…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , , , , , , , |
スポーツ

武豊「競馬記者&ファンが選んだ“GI100勝”渾身騎乗ベスト10レース!」(2)

武豊といえば、オグリキャップとディープインパクトとのコンビで2度の競馬ブームを演出。特にオグリは、アンケートでも1位と2位に輝き、有馬記念の復活ラストランで涙したファンも多いのではないか。ただ、衝撃度ならディープが3冠に輝いた翌年の天皇賞・…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , , , , , |
スポーツ

武豊「競馬記者&ファンが選んだ“GI100勝”渾身騎乗ベスト10レース!」(1)

デビューから26年、天才ジョッキー武豊が、11月17日に行われた「マイルCS」でGI通算100勝という金字塔を打ち立てた。今後、誰にも破られないであろうJRA68勝、海外7勝、地方25勝という不滅の記録の中から、競馬記者&ファン1…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , , , , , , |
スポーツ

ジャパンカップと有馬記念「日本最強馬決定戦」はどっち!?

凱旋門賞で期待の日本馬2頭が惜敗(惨敗?)。「日本馬は結局、世界にはかなわない‥‥」という空気も漂い、世間的には多少盛り上がりが欠けた状況でのGIシリーズ突入である。でも、ホントにそう?ところで、秋~年末のGIシリーズで有名なレースといえば…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , , , , , , , |
スポーツ

武豊と名馬たち「豊以外だったらディープインパクトは逃げ馬になっていた」

99年、アドマイヤベガで史上初のダービー連覇をやってのけた武は、翌2000年、エアシャカールで皐月賞優勝、ダービー2着、菊花賞優勝の「準三冠制覇」を達成。02年にはタニノギムレットで前人未到のダービー3勝をマークし、かつては遠い栄冠だった「…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |