安倍政権

政治

鈴木哲夫の政界インサイド「『安倍不支持』が強まる裏の野党間“不協和音”」

森友学園への国有地売却に関する決裁文書改竄問題で、私は野党の喚問への対応に、いささか疑義を抱いていた。佐川宣寿前国税庁長官の証人喚問が行われたその日、質問に立った希望の党・今井雅人衆議院議員とテレビ中継で話す機会を得た時のこと。喚問の質問時…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , |
政治

鈴木哲夫の政界インサイド「『質問に答えず相手を批判』に見る“政権の緩み”」

「とにかく丁寧に‥‥」通常国会を前に、安倍首相は予算委員会の自民党理事らとの会合で、そう指示した。今年9月に三選をかけた総裁選が予定されている。「去年はモリカケ問題の対応で支持率が下がった。その失敗を繰り返さず、とにかく総裁選までは頭を低く…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , |
特集

安倍政権が選挙公約を実行すると庶民生活はどう変わるのか?

Sponsored

先の衆院選の大勝で国民の信任を得たとして、安倍政権は、様々な選挙公約の実行にとりかかる。消費増税と使途変更、憲法改正、アベノミクス再始動、原発再稼動…。それらが本当に現実のものとなった時、庶民生活にはいかなる影響が降りかかるのか。そうした切…

カテゴリー: 特集 | タグ: , , , |

政治

天才テリー伊藤対談「石破茂」(2)内閣の支持率低下どうしたらいい?

テリー僕、先月24日と25日の集中審議をずっと見ていたんですけど、とにかく自民党の人たちがカッコ悪い、という印象が強くて。加計学園に関しては、正直言って答えがあるにもかかわらず隠そうとするから、安倍総理はもちろん、自民党全員が滑稽に見えて。…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , , |
政治

天才テリー伊藤対談「石破茂」(1)稲田大臣には同情する面も多々ある

●ゲスト:石破茂(いしば・しげる) 1957年、鳥取県出身。慶應義塾大学法学部法律学科卒業。三井銀行(現・三井住友銀行)入行。86年、衆議院議員に全国最年少で初当選(当時29歳)。2002年、第一次小泉内閣の時に防衛庁長官で初入閣し、その後…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , |
政治

「ハゲ暴言」豊田真由子が新たに政策秘書を雇い議員を辞める気ナシ!の裏事情

「このハゲー!」と自身の秘書を罵倒し、その暴力行為が暴露され、世間から猛バッシングを浴びた豊田真由子衆院議員。一連の問題言動が6月22日、「週刊新潮」に報じられた同日、自民党に離党届を提出した。以来、“精神的に不安定”を理由に、入院。以来、…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , |
芸能

松本人志は「安倍政権寄り」!?「ワイドナショー」発言に反発急増

日曜午前に放送されている「ワイドナショー」(フジテレビ系)にコメンテーターとして出演しているダウンタウンの松本人志。これまで20年以上、お笑い界の頂点に君臨し、映画監督としても活躍する芸能界屈指の大物だが、同番組が深夜帯からスタートした20…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
政治

「英国EU離脱」に右翼・民族派が大咆哮!(1)日本での「国民投票」は危険

英国の「英断」か、それとも大ブリテンの「フリテン」か──。まさかの「EU離脱」を選択した国民投票の是非は神のみぞ知るだが、この歴史的な二者択一は対岸の火事にあらず。右翼・民族派の論客が「ニッポン民主主義」の急所にズバリ直言する!自虐史観撲滅…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , |
社会

小泉進次郎 入閣拒否騒動の裏にある真意とは?「決起に向けて盟友を作り始めている」

内閣改造を前にして、総理にとって見逃せない動きが党内で起きた。進次郎氏に近い、石破茂地方創生相が新たな派閥「水月会」を立ち上げたのだ。9月28日に開いた旗揚げ会見で、石破氏は「次期総理の椅子」への意欲をこう述べた。「長く国会議員を務め、政府…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , |
社会

小泉進次郎 入閣拒否騒動の裏にある真意とは?「安倍総理にたてつく理由」

進次郎氏は9月30日に都内で行われた勉強会で、過去に総理が中小企業に賃上げを“強要”した件を猛批判した。「オバマ大統領がフェイスブックのザッカーバーグ(CEO)に、従業員の賃金を上げろと言うなんて、ありえませんよ。“ふざけるな”で終わってし…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , |
社会

小泉進次郎 入閣拒否騒動の裏にある真意とは?「安倍政権支持率アップのために利用しようとしたが…」

安保法案の強行採決で安倍政権に逆風が吹いている。内閣改造で支持率をアップさせるため、まず画策されたのは小泉進次郎氏入閣という“利用法”だった。そんな官邸サイドの思惑とは別に、進次郎氏は総理を罵倒しまくり、「入閣拒否」の姿勢を見せている。オフ…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , |
社会

支持率急落でも超強気“安倍晋三”が裸の王様状態?「ネットの反旗に頭を抱える」

安倍総理には、支持率の低下より頭を抱える悩みがあった。それは味方だったはずの「ネット住民」だ。「中国や韓国に物申すことができる政治家」としてネット上で人気を集め、みずからフェイスブックを活用。ネット住民と距離を縮めてきた総理だが、変化が起こ…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

支持率急落でも超強気“安倍晋三”が裸の王様状態?「“わかってるよな?”と携帯にかけてくる」

精神的ストレスがたまっているのか、最近、安倍総理に“異変”が見られると、政治部記者は言う。「国会に水筒を持参しています。中身は特製ドリンクだと言われているのですが、安保審議では飲む回数が増えている。トイレに行く回数も多く、記者たちは『正』の…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

支持率急落でも超強気“安倍晋三”が裸の王様状態?「支持率急落にポツリと…」

世論調査支持率が「危険水域」目前の安倍政権。党内には超強気な態度を崩していない総理だが、心中穏やかではないようで、気を落ち着かせるために「特製ドリンク」を飲み、トイレの回数も増加、さらには反目議員に直接“恫喝”する電話の回数も増えているとい…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
12