安倍晋三

社会

サラリーマンに“失業地獄”がやってくる(1)受け皿がないまま解雇論議

「三本の矢」政策で日本経済を再生させるはずのアベノミクスが「本性」を露呈した。庶民の生活を救うどころか、金を払えば会社が正社員を解雇できるという信じられない法案が真面目に検討されているのだ。サラリーマンを奈落の底に叩き落す悪魔のルール。日本…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , , , |
政治

石破・進次郎VS安倍・麻生「反派閥ゲリラ戦」(4)俺が怒ってるって伝えろ

2月7日の衆院予算委員会には石破氏が、12日の同委員会には進次郎氏が、それぞれ党を代表して質問に立った。全国紙国会担当記者が指摘する。「NHKのテレビ中継も入る予算委で、石破氏や進次郎氏から苦言を呈されはしまいか。そんな不安を抱いていたとさ…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , , |
政治

石破・進次郎VS安倍・麻生「反派閥ゲリラ戦」(3)安倍潰しのシュプレヒコール

満を持しての石破派旗揚げ─。この動きに絶妙のタイミングで呼応してみせたのが、党青年局長として周囲に飛ぶ鳥を落とす勢いを見せつけている小泉進次郎氏(31)だった。1月30日、進次郎氏は党本部で新執行部発足後初となる青年局役員会を開き、夏の参院…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , , |
政治

石破・進次郎VS安倍・麻生「反派閥ゲリラ戦」(2)「麻生次期総理」は絶対阻止

当然、石破氏とその周辺はおもしろくない。前出のさわらび会メンバーによれば、この時、グループ内では石破氏を囲む形で、次のような一幕もあったという。「業を煮やしたさわらび会の面々が『かくなるうえは、大将みずから官邸に乗り込み、総理との直談判に及…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , , |
政治

石破・進次郎VS安倍・麻生「反派閥ゲリラ戦」(1)「お友達」に依存する悪い癖

「アベノミクス」効果なのか、世論調査で70%超という高支持率を獲得している安倍内閣。安定政権への道をまっしぐら、といきたいところだが、水面下では国民には見せられない大ゲンカが勃発していた。内部崩壊を予感させる罵詈雑言抗争の全貌を渾身レポート…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , , |
政治

安倍論文(4)「戦争指示」を発令した中国

西村氏は、「米外交専門誌『ディプロマット』は『北京の湖』をそのままタイトルにして安倍論文を評価する論説を発表し、中国を牽制しました。『ウォール・ストリート・ジャーナル』も『日本の防衛において』という論説を掲載し、高い評価を与えています」と、…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , |
政治

安倍論文(3)「ダイヤモンドVS真珠」対決

壮大とも言える「日米印豪同盟」。なるほど、この4地域を線で結ぶと、巨大なダイヤモンドの形となる。しかし、なぜハワイまで入ってくるのか。外交ジャーナリストによれば、「数年前に中国の政府高官がアメリカの閣僚に『将来的に太平洋を半分ずつ分け合いま…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , |
政治

安倍論文(2)東南アジア歴訪で包囲網形成

安倍論文はここで一気に語気を荒らげる。〈それこそ、中国政府が東シナ海の尖閣諸島周辺で日々行っている演習に日本が屈してはならない理由である。(中略)こうした船の存在を日常的に示すことで、中国は尖閣諸島周辺の領有権を既成事実化しようとしているの…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , |
政治

安倍論文(1)南シナ海は北京の湖である

「経済再生」を掲げる安倍政権で、もっぱら注目を浴びているのは「アベノミクス」なるもの。ところがその一方で、なぜかほとんどメディアでは報道されない「重大方針」を発信していたのだった。テーマは、日本の領土侵略行為を繰り返す巨大隣国の撃退。周到か…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , |
政治

2013年100大予測(6)安倍総理夫妻、小沢一郎、橋下徹「政界大激震」

昨年末の衆院選で、自民党の圧勝により政界地図は大きく塗り替えられた。政治ジャーナリストの屋山太郎氏は、政界の行方をこう占う。「このままだと参院選も自民が大勝する。民主党はますます分解。代わりに、維新とみんなが台頭するだろう。今後の政界はしば…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , , |
社会

安倍昭恵が激白、夫・晋三と反原発で家庭内論戦

─以前、ご主人にインタビューした時、原発再稼働には賛成していました。一方、昭恵さんはどちらかというと脱原発に近い考えとうかがっていますが。安倍うーん、よくわかんないんですけど、やっぱり福島の現状を見ると人間がもう原子力をコントロールできなく…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , |
社会

安倍昭恵が激白、夫・晋三に「一緒に悩んでほしい」

─安倍さんは、総理時代、1日に32回もトイレに行くこともあったと話していたけど、その大変さっていうのは、そばでいちばん見ているわけでしょう。安倍仕事中は私は見ていないのでよくわかりませんけど、海外に同行した時も、食事は食べられないし、眠りも…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , |
社会

安倍昭恵、夫・晋三の復活を激白!

5年ぶりに自民党総裁に返り咲き、ポスト野田の最右翼と目される安倍晋三氏。その妻・昭恵さんが都内に居酒屋サロンを開業していた。「韓流好き」で「脱原発」を主張し、女将業に進出。そんな言動を夫の立場に照らし問題視する報道も飛び出す中、当の昭恵さん…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , |