慰安婦問題

政治

中韓「当たり屋国家」とはこうして絶縁できる(2)「事実上の断交」モードに転換

だが、ここ最近の反日扇動の推進者といえば、韓国の文在寅大統領(65)だ。本を正せば、17年5月に大統領に就任する前から反日姿勢を鮮明にしていた筋金入りの人物で、「ちゃぶ台返し」で日韓関係がドロ沼になるのも時間の問題だったと言える。慰安婦問題…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , |
政治

築地に忍び寄る中国巨大マネー!中韓「当り屋国家」との決別法を大研究!

隣国というだけで、韓国と友好関係を築くのはそろそろあきらめたほうがよさそうだ。「レーダー照射問題」では“加害者”にも関わらず逆ギレとウソのオンパレード。解決済みの「徴用工」や「慰安婦問題」まで蒸し返し、聞く耳なんてゼロ。一方、それを横目に中…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , |
政治

朴槿恵 逮捕された女ブレーンと元交際男との三角関係とは?(3)慰安婦問題は確実に再燃する

韓国在住のジャーナリストはこう話す。「朴氏が初出馬した98年の補欠選挙の頃から『秘書室長』に就き、政治活動を仕切っていました。周囲から『不貞疑惑』がささやかれ始め、独身の朴氏との熱愛報道が過熱することを恐れて、04年に秘書室長を辞任。ただ、…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , |
芸能

「韓国は当たり屋!」脊山麻理子が論客を喜ばせた“右寄り”政治発言

「日本を代表する論客たちが女性に分かりやすく社会問題を解説する」というトーク番組「ニュース女子」(TOKYOMX)。1月27日放送の同番組に出演した元日本テレビアナウンサー・脊山麻理子の発言が話題となっている。この日、同番組の序盤で取り上げ…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
政治

「慰安婦問題合意に“韓国”世論猛反発」で浮上した衝撃シナリオとは?

年末ギリギリの「歴史的合意」に、直後からブーイングの嵐が吹き荒れた。日韓を分断した長年の懸案事項「慰安婦問題」が両政府間で最終決着したはずが、歓迎ムードどころか、大反対運動が巻き起こっているのだ。その先にあるのは、実に「物騒な結末」だという…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , |
社会

森健「新聞をななめに読むとわかること」 ー朝日が生んだ慰安婦問題は新局面を迎えたー

1月9日、元朝日新聞記者の植村隆氏が、週刊文春と東京基督教大学の西岡力教授を名誉毀損で訴えた。その記者会見は、何とも苦さが残るものだった。植村氏は長く朝日の従軍慰安婦問題の一翼を担ってきた人物だ。1991年に2度朝鮮人従軍慰安婦の記事を執筆…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
芸能

「嫌韓」日本で韓流スターが続ける妖しい“民間交流”

日韓首脳会談をめぐり、韓国側は「慰安婦問題」を取り上げたことで、すっかり日本国内の世論は“嫌韓”に覆いつくされている。そのせいか、テレビ全局が放映していた韓流ドラマ枠は地上波からドンドン消え去っている。現在ではたった2作品しか放送されておら…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , , , |
社会

浅田真央を潰す韓国メディア(2)「仕掛けられた日韓問題に関する質問」

韓国の中央日報は、こんな一幕などなかったことのように、2月7日、次のような見出しで浅田の到着を報じたのだった。「ヨナが出られない団体戦‥‥笑顔の真央」まるで、キム・ヨナとの対戦を避けたことを浅田が喜んでいるかのようなタイトルだが、五輪憲章に…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , , , , , , |
社会

浅田真央を潰す韓国メディア(1)「“反日”丸出しで口撃する」

本番直前の浅田真央に韓国メディアが卑劣なワナを仕掛けた。それが影響してか浅田は団体戦で精彩を欠く。キム・ヨナの金メダル奪取のためには手段を選ばない韓国。背景には平昌での冬季五輪開催を控えた国策があった。ソチに渦巻くドス黒い陰謀を全て公開!日…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , , , |