青春の門

芸能

吉永小百合が炭坑で「懇願深突き」された!/美女「野外情交」シーン大全(1)

しおらしく過ごしていた清純派女優が突然、演技に目覚めた。それは、オープンな場所での「まぐわい」を見せることから始まった。あの吉永小百合が初めて汚れ役に挑んだのは、五木寛之原作「青春の門」(75年、東宝)だった。福岡・筑豊のボタ山を舞台に、未…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

吉永小百合から広瀬すずまで、人気女優が見せた「野外の営み」とは?

本来なら海開きや山登りで観光地がにぎわう季節だが、今年はコロナ禍によりオープンな場所への移動は、自粛を余儀なくされる。では、せめて女優たちが家を離れて「男女の営み」を重ねた軌跡を巡ってみたい。国民的女優の吉永小百合は、結婚後の75年に「青春…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

吉永小百合の「過去・現在・未来」(11)強さと烈しさは表現できない

例えば、「霧の子午線」。岩下志麻と「二大女優の共演」と銘打っているけれど、私は当時あなたに、付き人がいる前で、「岩下志麻と逆の役がよかったわね」と言ったのを憶えています。岩下志麻は新聞社の女デスクで、若いツバメがいる。あなたはただしょぼんと…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

吉永小百合の「過去・現在・未来」(6)「私が死んだら」の意思表示

彼女との交流では、こんなことも思い出される。結婚後のある時、私の自宅に、女優らしからぬ地味な服装でやってきた。ティータイムで熱い紅茶をゴディバのチョコレートなどのお菓子と一緒に出そうと、「ダージリンとアールグレイ、どっちがいいですか」と聞い…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

ニッポンの「超大作映画」秘史が全部わかる!<徹底リサーチ・話題作を彩った〈艶シーン〉をプレイバック>

かつての大作映画には、女優たちの艶かしいシーンが差し込まれていたことは、誰もが淡い思い出として記憶しているはずだ。女子供も観るもの? そんなことは関係ねえ、とばかりに、男気あふれる作品を、カラミのシーンの評論家でライターの松井修氏が生々しく…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |