芸能

「美女タレントを射止めた芸人」になり損ねた残念オトコたち

 渡部建と佐々木希、木下優樹菜とFUJIWARA・藤本敏史、高橋愛とあべこうじ、近藤千尋とジャングルポケット・太田博久ほか、有名モデル、女優と芸人の結婚はすっかり珍しくなくなった。むしろプロ野球選手と女子アナ並みに定番化した感じすらある。が、その裏でゴールインできず別れてしまった芸人も少なくない。代表例は千原ジュニア。

「2015年11月に、羽田空港の売店で働いていた18歳年下の一般女性とゴールインしましたが、それまでの女性遍歴はかなり派手です。07年には、女優の内田有紀とドライブ中の姿が写真週刊誌に激写され、その4年後には『Can Cam』トップモデル舞川あいくと交際。舞川とは毎日放送のバラエティ番組『全力☆が~る特別企画 千原ジュニアの本音デート』がきっかけで交際に発展したんですが、発覚から約3カ月で破局してます。この時も、年の差は14歳とかなり離れていました」(在京のテレビ局員)

 インパルスの堤下敦も幸せをつかみ損ねた芸人の一人。「Can Cam」のライバル誌「JJ」の看板モデル・土岐田麗子と交際していたのは有名だが、驚くことに土岐田側からのアプローチだった。

「06年10月放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)の本番中、土岐田から『好きです!』と告白して交際が始まった2人。その後、バリ島旅行が報じられて堂々交際宣言、結婚間近と思われましたが、1年ほどで破局。堤下はのちに、『はねるのトびら』(フジテレビ系)で知りあった1歳年上のダンサーと結婚。1児のパパになっています」(前出・在京テレビ局員)

 人生に“たら、れば”は禁物。だが、もしうまくいっていれば…。ジュニアも堤下もそんなふうに思ったことも少なからずあったのでは?

(北村ともこ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
柴咲コウ&吉高由里子に惨敗!「荷が重すぎた」新木優子の「ガリレオ」演技
2
中国ファンドVS令和の相場師…日本企業「乗っ取り」攻防戦が過激化する
3
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
4
巨人・坂本勇人「伝統の一戦」がヤジの応酬になった阪神・西勇輝との「ゲス比べ」
5
「やめてーー!」足立梨花が「正面・バック・女性上位」ハメ映像漏洩に大絶叫