芸能

テレビ界「未曾有の放送事故」〈大暴れ〉「味の素」なしで大激怒したやしきたかじん

怒りの感情が発動されるや、時に番組収録中とはいえ制御不能となる。ぶつけられる当事者は恐怖を覚えても、時に第三者にとっては噴き出してしまうものだ。やしきたかじんは92年に東京本格進出。テレビ朝日系の帯番組「M10」で、金曜日の司会に抜擢された…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
スポーツ

町田ゼルビア「大番狂わせ」を生んだ黒田采配

クラブ史上初のJ1リーグに挑戦中の町田ゼルビアが猛威を振るっている。まさかの大番狂わせ連発にサポーターも大熱狂。ただ、うれしい悲鳴の裏では、なぜか「アンチ」も大量発生しているようで‥‥。東京・町田市を本拠地とする町田ゼルビアは、18年10月…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

新日本プロレスVS全日本プロレス<仁義なき50年闘争史>「格闘技路線の一方で真逆のNWOの人気が爆発」

1997年の新日本プロレスは、オーナーのアントニオ猪木の介入によって小川直也という劇薬が投下されて、東京(2回)、ナゴヤ、大阪、福岡の日本縦断ドームツアーを成功させた。プロレス業界の盟主としての底力を見せたが、新日本人気は小川効果による格闘…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

4戦予選落ちで気になる渋野日向子「不調」の理由

空前のシブコフィーバーから5年、渋野日向子(25)が不振に喘いでいる。米女子ツアーに参戦して3年目、いまだ1勝も飾れず、今年3月から4戦連続で予選落ちの屈辱を味わった。迷えるシブコが不調のトンネルから抜け出す日は来るか。「風がかなり難しかっ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , |
社会

医者のはなしがよくわかる“診察室のツボ”<坐骨神経痛>長時間の着席で痛みやしびれが!?

お尻から足の裏側にかけて痛みやしびれを感じる––。それは「坐骨神経痛」かもしれない。脳や脊髄などの中枢神経から、枝のように全身に伸びている「末梢神経」。その中でも最も太く、長い神経である「坐骨神経」が、何らかの原因で圧迫を受けたり炎症を起こ…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
エンタメ

それがどうした!弘兼憲史のラクラク処世訓「カメラ初心者は機能が向上したスマホでまずは撮影を楽しもう!」

【相談】春に定年退職をしました。新しい趣味を始めようと一眼レフを買い、日本の風景などを撮影したいと思っていますが、カメラについては息子の運動会の写真を撮ったぐらいで知識もテクニックもありません。家族からは「どうせ長続きしないからやめたら?」…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , , |
スポーツ

「戦犯」と叩かれた武田修宏が今明かす「ドーハの悲劇」を招いた2つの理由

30年以上経った今でもなにかと話題になることが多い「ドーハの悲劇」。あれはなぜ起きたのか、敗因は何だったのかを、これまでに多くの選手や関係者が語ってきたが…。悲劇の当事者であり、敗退の戦犯にも挙げられたサッカー元日本代表の武田修宏氏が前園真…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , |
芸能

「とにかく恥ずかしかった」太川陽介がブチまける大ヒット曲「Lui-Lui」の「給料7万円アップ」ウラ話

俳優、タレントとして活動する太川陽介は、今では「バス旅のプロ」として「バスVS鉄道乗り継ぎ対決旅」(テレビ東京系)など、旅番組のイメージが定着しているが、かつてはアイドル歌手。その名を世に広く知らしめることになった大ヒット曲「Lui-Lui…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
スポーツ

「屁の突っ張りにもなりません」柔道・石井慧が電撃引退で「花屋・役者・政治家」三刀流宣言/スポーツ界を揺るがせた「あの大問題発言」

それはまさしく、圧倒的な強さだった。2008年8月15日、北京五輪の柔道100キロ超級。準決勝までの4試合を全て一本勝ちした石井慧(国士館大)は、決勝で当たったアブドゥロ・タングリエフ(ウズベキスタン)を指導2つの優勢勝ちで下し、金メダルを…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , |
芸能

俳優KとYが桜並木で顔を寄せ合っていた

淡いピンクの桜並木がライトアップされた都内の桜の名所。その川沿いを、ほろ酔いかげんで歩く2人の女性。夜桜を照らすぼんぼりに知人の名前を見つけたのか、指差して教え合うと、顔を寄せ合って笑う。まるで、ドラマの撮影をしているかのように妙にさまにな…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , |
芸能

テレビ界「未曾有の放送事故」〈不測の事態〉菊間千乃「地上13メートル落下」にスタジオとの温度差

想定外の異常事態に、出演者、スタッフ、そして視聴者までもがアゼンボーゼン。誰もが固まったハプニングの数々を振り返ろう。それは「放送事故」であり、正真正銘の事故でもあった。98年9月2日、「めざましテレビ」(フジテレビ系)の生放送ロケでの出来…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
政治

テレビ界「未曾有の放送事故」〈核心直撃〉NHK党・立花孝志が放った「テレビは核兵器に勝る武器」

「NHK党(現・みんなでつくる党)」の立花孝志氏(56)が生放送での討論中にその発言を強制的に打ち切られたのは、テレビ朝日系「報道ステーション」での一幕だ。その舞台裏を本人に直撃すると––。–立花氏は22年6月16日放送の「報ス…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , |
芸能

「ヤバイTシャツ屋さん」動画でわかった「ダイブ・サークル・モッシュ」のライブ流儀

「セキュリティーさん、がんばってー!」そんなコメントとともに、ライブハウスの後方から撮影されたライブフロアの様子をXでリポスト。ステージ前では観客が観客の上を転がる「ダイブ」をしたり、中央では観客が円を作りながら音楽に合わせて走り回る「サー…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

佐々木萌香「保健室の先生になって妄想につき合いました」/旬のグラドル直撃インタビュー

女医かと思えば、さにあらず。最新DVDに登場する佐々木萌香は、男子が鼻の下を伸ばす「あの職業」だった。そして本人が「おもしろいくらい似合ってない」と評するメガネ顔とは…。――春は出会いと別れの季節だけど、萌香ちゃんは最近、卒業したこと、卒業…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , |