スポーツ

スポーツ

ドーピング発言騒動も!露フィギュアスケート界で進行する苛烈「世代交代」

2018年年末、日本でフィギュアスケート全日本選手権が行われていた頃、ロシアでもロシア選手権が開催されていた。注目は、今季カナダに練習拠点を移したものの、GPシリーズは不調に終わったエフゲニア・メドベージェワ選手がどのような結果を残すか。そ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

「春のセンバツ」出場校大予想(東日本編)関東・東京地区「残り1枠」が接戦

今年で第91回を迎える春の選抜高校野球。平成最後の甲子園となる今回は3月23日から休養日を含め全12日間の日程で球児たちの熱い戦いが展開されるが、その出場32校を決める選考会が1月25日に開催される。基本的に春の選抜は、前年秋の各地区大会の…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

三浦カズ、契約更新の今こそ知りたい「窓際生き残り」術を大公開!

「カズが39歳の時にキャンプ取材で会った際、『自分も40歳になっちゃいます』と言ってきたんです。それで『英国にはスタンリー・マシューズという50歳まで現役を続けた選手がいるんだから、カズも50歳まで目指しなよ』と返したら、『それはしんどい』…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

稀勢の里、引退直前に「弟弟子が横綱の気持ちを盛り上げようとしていた」証言!

「土俵人生に一片の悔いもございません」の言葉を残して引退した稀勢の里。19年ぶりの日本出身横綱として“モンゴル互助会”の撲滅を期待されていたにもかかわらず、在位2年で土俵を去ったのだ。1月22日発売のアサヒ芸能では、稀勢の里の、彼を引退に追…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

菊池雄星に立ちはだかる「大谷翔平とイチロー」の壁(2)本気度を確かめるイチロー

後輩に対する過剰意識を持った雄星と大谷の直接対決について、記者は分析する。「日本では投手を兼任する大谷への内角攻めは避けられてきましたが、実は大谷にとってインコースは弾丸ライナーでホームランを打てるスイートスポット。ひじを外側に抜く軟体動物…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

菊池雄星に立ちはだかる「大谷翔平とイチロー」の壁(1)母校が同じ大谷翔平とのミゾ

ポスティングシステムで大リーグ移籍を目指していた菊池雄星(27)がシアトル・マリナーズと契約した。4年総額61億6000万円が保証される内容で、最大7年総額126億円とされる破格の大型契約である。一方、期待の大きさとは裏腹に、行く末には早く…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

江本孟紀×谷繁元信「ノーサイン対談」(4)セ・パ実力格差は埋まらない

谷繁ここ数年、オリックスを上位予想しているのですが、Bクラスに低迷しています。チーム防御率も悪くないですし、吉田などレベルの高い野手もそろっていると思うのですが、チームとして機能していませんね。江本しかも来季は西が阪神に、自由契約になったエ…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

江本孟紀×谷繁元信「ノーサイン対談」(3)現場介入傾向が強まる楽天

江本セ・リーグ以上に予想が難しいのがパ・リーグですよ。谷繁昨季は持ち前の超重量打線が本領を発揮した西武が優勝しました。広島同様にチーム防御率は4点台の4.24。これはリーグワーストの防御率です。そのチームが優勝するのは異例中の異例のことです…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

江本孟紀×谷繁元信「ノーサイン対談」(2)根尾に遊撃手を任せるべき

谷繁投手力という面で言えば、昨季最下位に終わった阪神は、いい補強をしたと思います。FAでオリックスの西勇輝が加入。さらに中日を自由契約になったガルシアも獲得しました。昨季、西は10勝、ガルシアは13勝を挙げています。しかもガルシアは広島、巨…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

稀勢の里の引退コメントに絶賛の声!さすがは北斗の男!

横綱・稀勢の里が1月16日、引退を表明した。19年ぶりに誕生した日本出身力士の引退に、日本中から惜しむ声が上がっている。そして、それと同時に稀勢の里の引退コメントにも絶賛の声が上がっているのだ。稀勢の里は16日に国技館で会見を行い、「横綱と…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

江本孟紀×谷繁元信「ノーサイン対談」(1)カープの「4連覇」は厳しい

早いもので2月1日にはキャンプイン。待ちに待った球春が到来する。2019年のプロ野球ペナントレースにはどんなドラマが待ち受けているか──。各チームの戦力編成が出そろい始めた今、野球解説者の江本孟紀氏と谷繁元信氏が打ち合わせナシの直球勝負で展…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

サンスポ水戸正晴の「絶対万券」論「メートルダールが勝ち負け」

東はAJCCが今週のメイン。冬場の4歳馬以上の芝重賞は、特に春のGI戦との関連性があるわけではなく、興趣を削がれることがままあるが、先の日経新春杯と同じく、今年はなかなかの顔ぶれである。何はともあれ、昨年の菊花賞馬フィエールマンの存在は光る…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

2019年「平成後」の大異変<競馬編>「菜七子ルール」でJRAの売上が3兆円を突破

18年の競馬界はとてつもない記録続き。3冠牝馬・アーモンドアイがジャパンカップで驚愕のレコードを樹立。手綱を取ったC・ルメール(39)が年間最多タイのGI8勝(18年12月23日現在)。藤田菜七子(21)もJRA女性騎手の記録を次々に塗り替…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

2019年「平成後」の大異変<ゴルフ編>女子プロ放映権トラブルでクーデターが勃発

ゴルフ界は男女ツアーで明暗を分ける1年のスタートとなった。日本女子プロゴルフ協会(LPGA)の小林浩美会長(55)が選手に謝罪しながら改革断行に舵を切る中、日本ゴルフツアー機構(JGTO)の青木功会長(76)は過去最高のツアー賞金総額に満面…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |