芸能

米倉涼子、「第3黄金期到来」で次は“同棲”年下恋人ダンサーを売り出す!?

 2月17日にビデオリサーチ社から発表された、2020年の年間タレント別テレビCM出稿量(秒数)で、女優の米倉涼子が昨年11位から大幅上昇で1位を獲得した。

 ここ1、2年で相次いで芸能人が独立する中、昨年3月に大手芸能事務所を退社し、「独立元年」で成功したのは米倉くらいだろう。かつてのように、独立すれば“干される”という状況ではなくなってきたものの、仕事が減少したり表舞台から姿を消すタレントもいる中、米倉はマイペースを崩さぬまま、次々とビッグオファーが舞い込んでいた。

「『楽天モバイル』のCMのギャラは、6000万円から7000万円とみられています。『カナデル』もスキンケア商品では、まだまだ新興勢力。大手化粧品ブランドのシェア争いに割って入るため、『楽天モバイル』と同じくらいのギャラで、知名度抜群の米倉にオファーしたともっぱらの噂です」(広告代理店関係者)

「本業」の女優では、米国の大手動画配信サービス「Netflix(ネットフリックス)」でドラマ「新聞記者」での主演が決定。今年の10月クールで「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)の復帰も秒読み段階とみられていた。

 そんな絶好調の最中、プライベートでは、昨年1月に「女性自身」のスクープで発覚した、30代のアルゼンチン人ダンサーのゴンサロ・クエッショ氏と交際が続いている。

「都内のアルゼンチン・タンゴ教室で講師を務め、米倉も2年ほどプライベート・レッスンを受けています。コロナ禍で彼が母国に帰ってからロックダウンで会えないという報道もありましたが、現在は日本に戻ってきていて、仕事のあとは米倉のマンションに帰り、同棲生活を送っています」(芸能記者)

 4月には個人事務所設立1周年を記念して、初のエンターテインメントショー「Ryoko Yonekura-DISFRUTA2021-」の開催が決定したのだが…。

「自身のホームページに、《歌やダンスに加え、日替わりで登場する豪華ゲストとのトークなど》と紹介されています。特に豪華ゲストが気になるところですが、クエッショ氏がお披露目されるのではないかと、ひそかに注目されているんです」(前出・芸能記者)

 エンターテインメントショーでクエッショ氏が出演するとなれば、交際発覚後、初共演になる。ばかりか、かつて電撃結婚後、無名のダンサーから全国区に押し上げた小柳ルミ子と大澄賢也の「売り出し方」とも重なる部分があるようで─。

 その気になる詳細については、3月2日に発売の「アサヒ芸能」3月11日号で特集されている。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
テレ東・角谷暁子、ニットがキツそう!まん丸“お椀バスト”がまた進化!?
2
広瀬すず「橋本環奈NG」解除の背水事情(1)格の違いで「相手にならないよ」
3
森七菜、新CM動画“脱ぎシーン”でついに現れた爆裂バスト輪郭が大反響!
4
新垣結衣、大河ドラマ“初出演”に飛び交う「アノ穴はどうする?」の憶測
5
森川夕貴の“電撃婚”で弘中綾香の「円満独立プラン」が頓挫したワケ