芸能

藤原紀香 片岡愛之助との熱愛の裏にあるややこしい事情

20150716d

 熱愛が話題となっているといえば、藤原紀香(44)と片岡愛之助(43)。だが、この熱愛報道にはややこしい裏があるという。

「2人は以前から飲み友達で、愛之助は紀香に『あのコ(熊切あさ美)と別れたい』という相談をしていたそうです。そこで熱愛を装って、熊切に結婚を諦めさせるシナリオを紀香が提案。女優としてジリ貧気味だった紀香にとっても、愛之助と共演するドラマ『ある日、アヒルバス』(NHK BSプレミアム)の“番宣”になりました」(芸能レポーター)

 熊切の逆襲は想定外だったが、大きな注目を浴びたことは想定どおりだ。

「紀香は昔から自己プロデュース力にたけています。記者会見などでも肌が露わになっている衣装やスケスケの衣装を多く着ますが、全てサービスの一環と考えている。実は会見で、紀香のアンダーウェアのラインは映ったことがないんです。スタイリストと入念に衣装に合わせて色や面積まで決めているからなんです」(ワイドショースタッフ)

 6月15日に行われた映画祭に出席した際も、切れ込みの深いチャイナドレス姿だったが、ステージから降りる際には、裾がめくれて腰のあたりまで見えそうになった。しかしアンダーウェアは一切見えなかったため、報道陣から「まさか履いてないんじゃ‥‥」との声が上がったほどだ。

 そんな紀香の自宅に愛之助は足繁く通っているという。仮に単なる“番宣仲間”だったとしても、愛之助が40代とは思えぬ紀香のボディに溺れるのは時間の問題か。が、2人の関係が著しく前進するには障壁もあるようだ。

「我が強い紀香の性格は梨園に向いていないでしょう。彼女は風水に傾倒していて、着ていく服の色や楽屋の物の位置にまでうるさいのですが、陣内智則と離婚した本当の原因は、そうした束縛だったとも言われている。一方の愛之助には、数百万円単位でご祝儀をくれるタニマチ女性が何人もいます。結婚を迫る熊切からも逃げたように、そうしたタニマチ女性が離れるのを嫌って、愛之助は結婚に消極的ですね」(前出・ワイドショースタッフ)

 熱愛報道すら糧にする、多くの修羅場をくぐり抜けた紀香だからこその妖艶な処世術だ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「蜂に刺されたら尿をかける」は大間違い!実はキケンな「応急処置」

    88462

    この夏も各地キャンプ場で「蜂に刺された」という被害が報告された。「スズメバチはもともと攻撃性の高い蜂なのですが、夏~秋にかけて攻撃性がさらに高まります。家の軒先や樹木などにも大きな巣を作りますので、レジャーの時だけでなく、この時期は日常的に…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石原さとみ危うし?Fカップ「全見せ」解禁で今野杏南が女優として猛追!
2
江角マキコの落書きどおり?長嶋一茂が放った一言に共演者が凍りついた!
3
有名人家族「骨肉の修羅」全真相(2)安室奈美恵 「親族が実母を惨殺」事件のトラウマ現場
4
嵐・櫻井翔に真っ向勝負!?関ジャニ∞は「苦学生時代」をアピール!
5
泰葉、イラン人男性との婚約会見で見せていた「不協和音」!