芸能

私以外妻じゃないの!ベッキーの“卒論”に「史上最低の略奪愛」と非難轟々

20160108becky

 人気バンド・ゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音との不貞愛を報じられたベッキー。

 相手の川谷が週刊誌記者の直撃取材時には既婚者であることを否定していたものの、実は妻帯者であることを認めてしまうなど、新年早々の泥沼ぶりに世間も沸いている。

 6日夜に行われたベッキーの謝罪会見では、同バンドのファンであったことなど、ありとあらゆる言い訳を並べたが、会見を開いたことで「確実にクロ」と言われるなど、にっちもさっちもいかない状況だ。

 約4分30秒の間に13回も頭を下げるなど、まるで不正企業や悪徳政治家なみの謝罪会見かと思うほどひたすら謝罪したベッキー。一部で「誠意を見せた」と報じているメディアもあるようだが、世間の総スカンぶりは半端ない。

「とくに批判されているのは、離婚届を『卒論』と言い放っていたことですね。これには日本中の男女、とくに川谷の妻の立場を案じた既婚女性が例外なくドン引きしたようです。『略奪愛の中でも史上最低レベル』『芸能界の卒論にしてください』『バンドも解散、ベッキーも引退でいい』と憤っていた一般女性らもいました。この2人に対しては“ゲスの極み”という言葉が本当にタイムリーですが、LINEでやり取りしていた当時のベッキーの心情は『私以外妻じゃないの』といったところだったんでしょうね。どちらにせよシャレにもなりません。好感度タレントから一気に嫌悪感度タレントへ急降下です」(週刊誌ライター)

 所属事務所などの今後の対応が待たれるが、今後はベッキーだけでなく、労せずして“ゲスの極み男”のレッテルを貼られてしまった川谷への攻撃も激化しそうだ。

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 54881
    PR
    マイナス金利導入で値上がりも?まだ間に合う「生命保険の見直し」その秘策

    今年2月16日から、日本史上初の金融政策である「マイナス金利」が導入されました。だけど、この政策によって私たちの生活にどのような影響があ

  2. 49459
    PR
    元気ハツラツの秘訣は『にんにく』『しじみ』『牡蠣』のトリプルパワー

    年齢を重ねていくたびにしんどくなってくるのが、年末年始の宴会。“おつきあい”とはいえ連日宴席となると、カラダの外も内側もズッシリと溜まり

  3. 56571
    PR
    年齢面で不利な“40代の婚活”を変えた「結婚相談所のサービス」その仕組とは?

    40歳を過ぎていよいよプレッシャーを感じてきたのが「結婚」の二文字。「まだ婚活は早い」「婚活をしなくてもそのうちいい出会いがあるだろう」

注目キーワード

人気記事

1
視聴率爆下げの原因?松本潤「99.9」公式ツイッターの発言に視聴者から批判殺到
2
テレビ復帰は無理!楽しんご、乱暴された被害者女性を口撃してフルボッコに
3
清原和博が供述した大物俳優「X」が警視庁に内偵されている!(1)検査をしようとしたところ…
4
貫地谷しほりが公開したすっぴん写真がまるで「行為中」そのもの!?
5
田中みな実が圧勝!前田敦子が自分のインスタグラムで公開処刑される