芸能

有村架純の“仰天私生活”に「事件が起きなければいいが…」とファン動揺!

 女優の有村架純が5kmの夜道を徒歩で帰宅するという私生活が「女性自身」のウェブサイトに報じられ、ファンからは“危険”だと心配する声が続出する事態となっている。

 同記事内では芸能プロダクション関係者による証言として、有村がとある食事会終わりにタクシーの乗車を断り、およそ5kmの道のりを1人で歩いて帰って行ったことが紹介され、「有村は1人で歩くのが好き」とも綴られている。帰り道の道中で物思いにふけり、街並みの変化を眺めることで気分転換やストレスの解消につながっているというのだ。だが、映画やドラマ、CMに引っ張りだこの人気女優がたった1人で徒歩の帰宅を選択することはやや無防備な習慣とも言えるかもしれない。

「有村ほどに名の知れた女優が徒歩で帰るというのは稀だと思いますが、何より心配なのは、夜道であれば身の危険でしょう。ネット上でも『好感持てるけど、著名人はタクシーで帰る方がいい。安全考えると』『何か起きたらって思うとマネージャーや関係者はヒヤヒヤしてるだろうね』『事件が起きなければいいんですがね。ちょっと心配かな』との声が殺到した一方、『5kmでしょ? 田舎じゃあり得なくても都会じゃそれぐらいの距離歩いてる人は珍しくないと思います』という指摘もあります。本人がリフレッシュのためと位置付けている以上、周囲は何も言えないのでしょうが、夜の徒歩帰宅はなるべく避けたほうが良いかも知れませんね」(テレビ誌ライター)

 一般道を歩いている有村架純と遭遇する通行人もビックリ仰天モノだろう。もちろん今の時代はタクシーを使えば絶対に安心かというと、そこからストーカー事件に発展してしまうケースさえある。何が正解で何が不正確かはもはや線引きが難しいのかもしれない。

(木村慎吾)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
剛力彩芽にはどうしても「月旅行」に行けない理由があった!
2
飲酒ひき逃げ・吉澤ひとみを待ち受ける「刑務所地獄」(1)危険運転致傷罪で重刑に
3
10月改編「美女アナ」ここまで変わった「最新勢力地図」(1)テレ朝・弘中綾香を巡る争奪戦
4
「ダメ大河」に「ダメ朝ドラ」…2大人気脚本家の評価がガタ落ちしていた!
5
吉澤ひとみ、ドラレコ動画が拍車をかけた「供述はほとんどがウソ」疑惑!