芸能

高畑充希の「むっつり好色」な底力(2)コンプレックスで体型隠し

 平田氏が明かす。

「一度、打ち解ければ、実にフランク。実際に、オフになると『よく食べ、よく飲み、よく笑う』タイプです。有名なのは、前田敦子(28)、柄本時生(30)、池松壮亮(29)とともに結成した『ブス会』と呼ばれる飲み会。変顔をインスタでさらして、おちゃめな一面を見せています」

 それもそのはず、高畑は大阪生まれでバリバリの関西人。お笑いにはこだわりを持っているようで、

「正統派の二枚目は苦手で、お笑いのセンスが合う人が好き」

 と、かつて週刊誌のインタビューに答えているほど。現に、映画「植物図鑑」(16年、松竹)で共演したイケメン俳優の岩田剛典(30)を「タイプじゃない」と一刀両断。世の男性たちを喜ばせた。

 しかし、「ブス会」メンバーの柄本がガチ告白した際、断った過去があることを数年前に暴露されるや、すぐに先の坂口との熱愛報道が飛び出した。17年冬に、高畑が同じマンションに引っ越してまで坂口との逢瀬を重ねていることが発覚。これには「なんやかんやいってイケメンが好きなのか」と男どもを落胆させたものだ。

 その後も坂口との熱愛現場を何度か激写され、ファンにも祝福ムードが漂っている。

 ところで、激写のたびに話題になるのが、高畑のファッション。ダボダボの服ばかり着ているのだ。

 高畑がそうした服を好むのには理由がある。

「体型にコンプレックスがあるみたいですね。低身長、幼児体型、貧乳であることを隠したがっている。それゆえ、映画でもドラマでも、体型がバレてしまうような激しい濡れ場はNGなんです」(平田氏)

 確かに、これまでキスシーンを演じたことはあるが、濡れ場と呼べる場面を演じたことは一度もない。

 かろうじてボディの一部を見せたのは、ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」での高良健吾(32)とのラブシーンぐらいなもので、

「それもベッドに横たわる高良に覆いかぶさってキスする際に、肩付近の素肌が見えた程度で、体型隠しのカメラアングルは徹底したものがあります。そんなわけで濡れ場は期待できそうにありません」(ドラマウオッチャー)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
バス旅お蔵入り回がついに放送!「封印」された理由は“2つのルール破り”か!?
2
岡副麻希、チラっと見えショットに「アンダーウェアかインナーか!?」議論勃発
3
田中みな実「先端当て」VS 鷲見玲奈「極太パックン」!/妖艶「放送事故」大全(3)
4
マリッジブルー!?深田恭子、横浜流星に“バスト押し付けハグ”した危うい心理
5
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃