特集

週末は一人旅でリフレッシュ!関東周辺の電車で行けるお手頃温泉宿5選

Sponsored

 家族との暮らしやハードな仕事といった日常から離れ、ふと一人旅に出たくなることはないだろうか? だが、一人旅といっても、東京から気軽に電車で行けて、なおかつお一人様歓迎の温泉宿はそう多くはないだろう。

 そこで、関東周辺の一万円前後で楽しめる、一人旅におすすめな温泉宿を紹介しよう。ぜひとも、旅で日頃の忙しさから解放され、自分時間を満喫してほしいものだ。

(1)山梨 『スパランドホテル内藤』

写真/楽天トラベル

価格:1名利用時 税抜5,473円~

1泊朝食付きプラン

アクセス:中央本線 石和温泉駅からホテルまでは無料シャトルバスあり

周辺情報:富士山・河口湖、武田神社など

 このホテルの魅力は、なんといっても14種類のお風呂と4種類のサウナが利用し放題なところだ。しかもお風呂は5:00~26:00まで、早朝でも深夜でも利用可能。他にも岩盤浴やロウリュウなど、充実したスパ施設でリフレッシュできる。また、付近には山梨ならではのワイナリーや、桃狩りのできる農園も存在している。温泉も周辺観光も楽しみたい人に、ぜひおすすめしたい。

⇒楽天トラベルで詳しく見る

(2)長野 『ホテルゆだなか』

写真/楽天トラベル

価格:1名利用時 税抜6,000円~

1泊朝食付きプラン

アクセス:長野電鉄 湯田中駅から徒歩3分

周辺情報:地獄谷野猿公苑や、志賀高原など

 源泉かけ流しの薬湯やリクライニングバスなど、6種類のお湯とサウナを24時間楽しむことができる温泉宿だ。浴衣、タオル類といったアメニティーが充実しており、手ぶらで訪れることも可能。なお、湯田中温泉では手形1枚で3か所の温泉に入れる「湯めぐり温泉手形」も販売されている。周辺の温泉を巡るもよし、温泉街の美味しいグルメやお買い物を楽しむのもよし、一人でも十分満足できる旅となるだろう。

⇒楽天トラベルで詳しく見る

(3)群馬 『旅館ふくぜん』

写真/楽天トラベル

価格:1名利用時 税抜7,728円~

1泊朝食付きプラン

アクセス:上越線 渋川駅からバスで20分

周辺情報:伊香保温泉のシンボル“石段街”や、水沢うどん街など

 都心から2時間圏内で訪れることができる伊香保温泉の宿『旅館ふくぜん』。大展望風呂「桃源の湯」では、昼・夕は赤城山、夜は美しい夜景と、様々な景色を眺めることができる。今の時期には、紅葉も楽しめるだろう。周辺には、日本三大うどんの1つである、水沢観音名物の手打ちうどんのお店が立ち並ぶ“水沢うどん街”があり、温泉だけでなくグルメも楽しむことができる。

⇒楽天トラベルで詳しく見る

(4)栃木 『伊東園ホテル塩原』

写真/楽天トラベル

価格:1名利用時 税抜7,800円~

1泊2食付きバイキングプラン

アクセス:那須塩原駅よりバスで45分

周辺情報:紅の吊橋や、渓流を楽しむことができる約900mの遊歩道

 1泊2食付きバイキングプランで7,800円という、食に満足できる旅館である。しかも、期間限定で夕食バイキングに紅ズワイガニが登場! さらには、生ビールなどのお酒が飲み放題なのも魅力の一つ。また、周辺には紅葉を楽しめる遊歩道や吊り橋などもある。一人でも旅を満喫できる温泉宿といえるだろう。

⇒楽天トラベルで詳しく見る

(5)長野 『セルフ&スマートホテル亀屋本店』

写真/楽天トラベル

価格:1名利用時 税抜10,000円~

1泊2食付宿泊プラン

アクセス:しなの鉄道 戸倉駅から2キロ

周辺情報:七福神外湯巡りなどを楽しめる

 こちらの宿でおすすめなのが、1泊2食付の「創業118周年記念プラン」。食事では、信州ブランド牛を味わうことができる。また、源泉かけ流しのお風呂を1回45分間、無料で貸し切りにできるのも嬉しいところ。一人旅で貸し切り風呂が利用できて、なおかつ食事付きでこの価格は、コスパに優れたプランといえるだろう。

⇒楽天トラベルで詳しく見る

 これを機に、今度の週末にでもふらっと一人旅で自由時間を満喫してはいかがだろうか。

【参考】
楽天トラベル

※評価・価格は、掲載当時(11月18日時点)のものであり、内容を保証するものではありません。

【画像】
Benoist / Shutterstock

カテゴリー: 特集   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木村拓哉、「グランメゾン東京」でのセリフが“違和感”放っちゃった理由!
2
吉岡里帆が「亀の頭チラッと見せ」ショットを公開!意味深すぎて男子騒然
3
あのコンビが原因?とろサーモン久保田が上沼恵美子にキレた本当の理由
4
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは
5
竹内涼真に「最速で人気急落」が囁かれる5つの“問題言動”!