芸能

本田翼のアイドル姿に「ガチ恋不可避!」とドルヲタ悶絶!!

 これはもはや反則級の可愛さだ!11月21日深夜に放送されたドラマ「チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~」(日本テレビ系)の第8話にて、主演の本田翼が見せたガチなアイドル姿に、多くの視聴者が悶絶している。

 本作で“詐欺師を騙し返すスペシャリスト集団”の一員を演じる本田は、売れない崖っぷちアイドルでもあるという設定。アイドルとしては“BBA”(ババア)の25歳であり、事務所から10代のアイドル2人と新人アイドルグループの「ジュエル☆トリコ」を組まされるが、この第8話にてついにデビューライブの場面が披露されたのである。

「これまでの放送でも大きなリボンを結わいつけたアイドル姿でファンを喜ばせていましたが、ついに今回、ガチに歌って踊るシーンが公開され、視聴者からは《マジで神!》《ああ、尊すぎる!》《もはやガチ恋不可避!》と絶賛の声が続出しています。もとより女性タレントとして超一級品のルックスを誇る本田ですが、本ドラマではムスッとした怒りんぼ顔のシーンが多く、笑顔を見せる場面はごく僅か。それが『ジュエル☆トリコ』としてパフォーマンスする場面では一転して満面の笑顔と本物さながらのダンスを披露し、視聴者を魅了してみせたのです」(アイドル誌ライター)

 歌唱シーンでの本田は、もはや天性のアイドルそのもの。両手を組んで体をくねらせがら踊るシーンでは、女性誌の表紙で見慣れた可愛らしい笑顔が満開だ。少しタレ目の表情には27歳なりの艶気も加わり、見る者すべてを引き込む魔性の魅力にあふれているのである。

「曲が終わった瞬間に真顔から破顔一笑するシーンは、それだけでゴハンが何杯でもお代わりできるレベル。これほどの破壊力を秘めたアイドルはそうそういるものではありません。18年4月1日には『non-no』の企画にて、欅坂46の代表曲『サイレントマジョリティー』の衣装に身を包んだ姿をインスタグラムで披露し、ファンからは《いますぐ欅坂でセンターになれる!》と絶賛されたもの。それが今回は実際に歌い踊ってくれたのですから、アイドルヲタクたちからは《なぜアイドルを目指してくれなかったのか!?》と悔しがる声もあがっているほどです」(前出・アイドル誌ライター)

 劇中で歌唱した楽曲「ジュエル☆トリコ」は11月22日から様々な音楽配信サイトで配信中。そのレコーディングに際して本田は「シンプルにアイドルって大変な職業だなと思いました」とコメントしている。そんな本田のアイドル姿を拝めただけでも、本ドラマは値千金ではないだろうか。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ぽっちゃり隠し?本田翼の衣装に騒然!「妊娠の憶測」まで飛び出す異常事態
2
人気女子アナ「ガチ“豊満バスト”番付」9月場所(3)フジ・渡邊渚は大学時代から注目を集めていた
3
マギー、「バストのふくらみ丸わかり」ボディースーツ横胸ショットの“艶度”
4
北川景子、出産報告への祝福裏で指摘された「残酷な現実」とは?
5
清原和博を巡り起きていた西武黄金時代・ベンチ内の“ギクシャク”とは