芸能

博多華丸、ハリセンボンはるかを泣かせた後にさらに「追い討ち」かけていた!

 12月1日放送の「博多華丸のもらい酒みなと旅2」(テレビ東京系)での華丸の言動に批判の声があがっている。

 この日ゲスト出演したお笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜は番組の終盤で「今までにない放送になっております」と言っていたが、ネット上では華丸が春菜の相方である箕輪はるかに「パワハラ発言を繰り返したため、はるかが泣いてしまった」「はるかが華丸にパワハラされて泣かされた」などと指摘されているのだ。

 番組では、華丸と春菜がそれぞれビールやレモンサワーを飲みながらトークを交わす中、はるかはジンジャーエールやアイス抹茶などの清涼飲料水を注文。どんどん酔いが進んでいく華丸は、「問題ははるかやな」と前置きし「もう満足してそうやしな。別にないやん、野心」と指摘した。

 はるかが「そうですね」と受け止めた後「この歳まで生きて来られるとは思ってなかった。十分です私は」と答えると、華丸は「十分じゃないよ」と即否定。

 その後も華丸は「何かしないと…しなさすぎなんだよ、生きてるくせに」「あなた(はるか)みたいになりたくって、頑張ってもがいている若手芸人がどんなにおるか」「厚み、厚み。(はるかには)薄みしかないから」「キラキラした目ぇしやがって。一丁前に」「目は生きてる。コメントは死んでるのに」などと暴言を連発したのだ。

 そして、はるかが春菜を誘ってコンビを組んだとの説明を聞いた華丸が「はるかから声かけることがあるわけ?そういうタイプ? 生涯“受け身”とオレは思ってたよ」と言ったのをきっかけに、はるかは笑顔のまま涙をポロポロ。すかさず春菜が「ちょっと、はるかが泣き出したんですけど」とツッコミを入れるも、はるかの涙は止まらなかった。「なんかすごい、厳しく言われるなと思って」と涙の理由を説明するはるかに対し、華丸は、「えっ、ウソ、泣かせるようなこと言った?」と驚いた様子を見せたものだった。

「『先輩にそんな…』『ずっと抑えてたんですけど…』と、涙しながらも笑顔を崩さなかったはるかに胸が痛みました。いくら吉本興業の先輩後輩で、お酒が入っていたからといって、華丸は先輩風を吹かし過ぎでは」(テレビ誌ライター)

「涙が出るってことは、痛い所ついてるってこと」とはるかに向かって追い討ちをかけていた華丸。はるかが泣いていたことに動揺している様子も見せたものの、内心では懲りていなかったようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ザキヤマも唖然!?「ロンハー」が内村光良のタブーに触れるアクシデント!
2
杏が再三“SOS”の悲鳴を上げていた不貞報道・東出昌大のクズっぷり!
3
東出昌大と“不貞報道”唐田えりかのインスタグラムの“異変”と“異様”
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
欅坂46・平手友梨奈の脱退を茶化した一発屋芸人が炎上!