芸能

松田聖子 沙也加の離婚でバレた「17年母娘バトル」

 19年12月4日、公式ブログで舞台俳優の村田充(42)と離婚していたことを報告した神田沙也加(33)。子供のことで折り合う答えが見つけられなかったと説明しているが、その翌日には「女性セブン」で不貞疑惑が報じられている。そこで注目されたのが、母親の松田聖子(57)の存在だ。

「クリスマスディナーショーの期間中だったこともあり、何かコメントすると思われたのですが、沙也加の件には触れず、沈黙を続けています」(芸能デスク)

 聖子と沙也加といえば、14年のNHK紅白歌合戦で共演。米国歌手のイディナ・メンゼル(48)と沙也加がデュエットする姿を見て、聖子は感極まって涙を流している。親子のほほえましい一場面だが、実際は修復不可能な状態だった。

「遡れば、02年に沙也加が歌手デビューした頃から、聖子はどこかライバル視していたんです。レコード会社から沙也加にいい曲が提供されると、『自分のほうが合う。なぜ先に言ってくれないの』と怒ることもありました」(芸能プロ関係者)

 17年間続く母娘バトルは、沙也加の奔放な男遍歴の原因ともなった。音楽関係者はこう明かす。

「これまで沙也加はドラマの共演者や年上のギタリスト、舞台俳優など数々の浮き名を流しています。それを見かねた聖子が、『今、そんなことしている場合じゃないでしょ!』と注意したんです。沙也加にしたら自分のことは棚に置いて、母親に言われる筋合いはないと不満だったのです」

 歩み寄るどころか、2人の距離は離れるばかり。17年の沙也加と村田との結婚式にも聖子は出席せず、確執が注目された。それどころか「妊活妨害」まで取りざたされたのだ。

「結婚発表のあと、音楽関係者が聖子を祝福し、『お孫さんもそろそろ‥‥』と言ったら、急にムスッとして不機嫌になったんです。いつまでも自分が最も輝いていたい聖子にとって『おばあちゃん』と呼ばれるのが許せなかった。妊活を巡るすれ違いが結果的に沙也加の離婚の決め手になったのも、少なからず聖子の影響があったと言われています」(芸能プロ関係者)

 20年にデビュー40周年を迎える聖子。親子共演の実現はまだ難しそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
2
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
3
王監督を激怒させたホークス“大乱闘”の内幕
4
太川陽介「バス旅」パートナーの意外過ぎる人選と懸念ポイント
5
菅野美穂、「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」に続々不評の「イタいポイント」