芸能

倉科カナ、「衝撃の生バスト披露」で飛び交った“輪っかハミ出し”の憶測

 9月13日、ファッション誌「anan」最新号(9月22日発売)の表紙が公開された。同誌では今回、倉科カナが美バストを披露しているという。

「発表によると『anan』最新号では、年に1度の恒例企画である美バスト特集が組まれ、胸をいつくしむバストマッサージやケア方法などが紹介されるとのこと。また、発売に先駆けて公開された表紙では、倉科がデニムに上半身マッパの状態で、生バストを腕で抱える刺激的な姿を披露しています」(芸能記者)

 そんな倉科の美バスト写真には、ネットで「こぼれそうなヴォリュームが凄い!」「柔らかそうなバスト」「これをキッカケに写真集を出してほしい!」などと大きな反響を呼んでいる。だが、その一方で、巨大バストを支える彼女の腕部分に対し、様々なツッコミも飛び交ったという。

「今回の美バスト写真にて倉科は、胸を支える腕にオレンジ色の大きな手袋をしているんです。するとネットでは、この手袋に対し『なぜお婆ちゃんのような手袋を!?』『ちょっとダサいような…』などとツッコミが入ったほか、『バスト先端の輪っか部分が素手で隠しきれなかったから手袋でカバーしたのでは?』という憶測まであがることに。そんな『an・an』の美バスト特集といえば過去、スレンダータイプの内田理央などは素手で胸を隠していましたが、昨年表紙を務めた巨胸タイプの三吉彩花は、巨大手袋で胸を覆っていました。そのため、今回の倉科にもヴォリュームのあるバストがあまり生々しくならないように、編集部側の判断でカラフルな手袋を着用させたのかもしれません」(前出・芸能記者)

 グラドルとして活躍していた頃から、その巨大バストが話題となっていた倉科。それだけに今回、久々となる肌見せは多くの男性の視線をクギ付けにしたようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
高島礼子、「バス旅」で“躍動ボディ”より注目された共演者絶句の“素顔”
2
和地つかさ、「ライザップ」でも“Iバスト”は変わらずの「キープ手段」
3
瀧本美織、30歳誕生日で期待される“隠れ充実バスト”開放の濃密ベッドシーン
4
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
5
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!