女子アナ

キーマン総直撃 2011ダーティなヤツらを叩っ斬る!(6)テレ東 相内優香「ヤリたい盛りだから…」

 テレビ東京の次期エースと目されていたが、まさかの二股疑惑をスクープされてしまった相内優香アナ(25)。彼女のガードがユルいのか、それともテレ東の過剰反応か? 目黒区議会議員にして斯界を知り尽くした芸能評論家・須藤甚一郎氏が一喝する!

 相内アナの二股疑惑が発覚したのは11年8月。写真誌に、イケメン卓球選手・松平健太(20)の自宅に立ち寄ったその日のうちに、映画「ハリー・ポッター」の主演子役似の若手同僚社員と相内の自宅マンションに仲よく入っていく場面を激写されたのだ。松平は、写真誌の直撃に交際疑惑は否定していたが‥‥。
 結果的に相内は、看板番組「neo sports」の土日MCを9月いっぱいで降板(テレビ東京はスクープとの因果関係を認めてはいない)。BSキャスター、さらにバラエティ番組に担当替えと相成った。相内アナの“配置転換”に須藤氏は、まずこう憤る。
「かつての小宮の悦ちゃん(悦子)だって田丸美寿々さんだって、オトコ絡みのスキャンダルが報じられたけど、それをバネにして今がある。つまりオトコ絡みのスキャンダルは逆手にとればチャンスということですよ。アナウンサーじゃないけど、松田聖子などはその典型でしょ。それに、今回の相内アナなんて、まだ25歳。報じられたことが本当だったとしても、別に珍しい話じゃない。言ってみれば遊びたい盛りの年頃で、山本リンダの歌じゃないけど“どうにもとまらない”状態じゃないの。別に、二股だろうと四股だろうと、やりたければ、どんどんやればいいんだよ」
 そして、返す刀でテレ東をブッタ斬る。
「配置転換がスキャンダルを意識してのことだったら、テレ東の思い違いも甚だしい。昨今、バラエティで女子アナの下半身話などは普通だし、何の刺激もない。それより彼女を“スポーツキャスター”として残しておくほうがどれだけ有用か。視聴者の男性は『ああ、こんなかわいい顔して知的な女性が、二股愛か』なんて勝手に妄想してくれるワケだから(笑)、視聴率のことを考えたって、そのほうがいいに決まっているよ」
 つまりは、どうせ止まらなぬ暴走下半身なら、その色気を武器にキャスターとしてのし上がれということか。須藤氏はこうも指摘する。
「こんなこと続けていたら、テレ東は万年最下位から脱却できないよ(笑)」
 ごもっとも、かもしれない。

カテゴリー: 女子アナ   タグ:   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
隙間から見えてる!?島崎遥香、カメラに映っちゃった「美バスト」にファン熱視線
2
石川佳純のバストが急成長中!?大人ボディへの進化に戸惑う声も…
3
「反則すぎだよ」の声も!「特捜9」、伊東四朗のセリフにファン感涙のワケ
4
佐々木希じゃ1分もたない?渡部建が不貞報道で最も失笑を買った“即昇天”
5
乃木坂46、「46時間テレビ」で続出した「艶っぽ突発事態」にファン過剰反応