芸能

石川梨華が一気に勝ち組へ!元モー娘「野球選手妻」の残酷すぎる年収格差

 本人の責任ではなくても、やっぱり心穏やかじゃないかも?

 元「モーニング娘。」の石川梨華の夫でプロ野球・西武ライオンズの一員として活躍していた野上亮磨投手がFA(フリーエージェント)選手として、来季から巨人と3年契約を交わしたことがスポーツ紙などで報道された。契約内容は3年4億5000万円(推定)。この契約は「破格では?」とネット民が沸いている。

「今年は先発ローテーションの一角として4年ぶりの二ケタ勝利(11勝)をあげてFA宣言。今年のFA市場は目玉がいないことも手伝ってか泥酔暴力事件で出場停止となった山口俊投手の代わりを探していた読売巨人軍が飛びつきました。すでにファンから賛否がありますが、過去9年で年平均6勝の投手としては破格の好条件。これを断る手はないでしょうね。そして、この契約で妻である石川に対して『勝ち組になった』とか、福を呼び込む妻であるといった声が聞こえる一方で、同じくプロ野球投手の妻である元モー娘たちとの残酷な比較がされています」(週刊誌記者)

 石川と比較されているのは、テレビ東京の女子アナとしても活躍した紺野あさ美。紺野は今年1月、当時ヤクルトスワローズだった5歳下の杉浦稔大投手と電撃婚で周囲を驚かせた。ところが、夫の杉浦はドラフト1位投手の期待に応えられず、7月に日本ハムファイターズへトレード。今年の年俸は1500万円で、来季もアップの可能性は少ないという。

「来季は杉浦が5年目、野上が10年目とキャリアが違うとはいえ、年俸格差10倍は大きい。ましてや、杉浦はあと2、3年で結果を出さないとクビの可能性も高い。石川、紺野ともに三十路の姉さん女房ですが、長女を出産したばかりの紺野は同じプロ野球妻として焦りがあるはず。ネット民は『戦力外通告の妻』としてTBSあたりでテレビ出演も近いと確信しているようですから」(前出・週刊誌記者)

 まあ、石川の夫・野上も初めて二ケタ勝利をあげたのは5年目。来季5年目の杉浦パパにはアイドル妻まで道連れにして“負け組”にならないための活躍を願わずにはいられない。

(小机かをる)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
櫻井翔が披露した「嵐グループメール」のレスの速さにファン驚嘆!
2
大みそか「ガキ使」に「新しい地図」サプライズ出演情報も立ちはだかる壁!
3
注目はF胸だけじゃない!土屋太鳳、同性人気も集めた“開き直り肌見せ戦略”
4
フリー転身も間近?TBS宇垣美里、先輩・田中みな実を超えた「名艶技」!
5
関ジャニ大倉、ファンからカバンに「使用後肌着」大量入れられ被害の“苦悩”