芸能

天才テリー伊藤対談「ヒロミ」復活のきっかけはママのオマケ出演

20151008r

テリー 週刊誌とかでよく言われていた堺(正章)さんとの確執はなかったの?

ヒロミ それは全然ないですね。先生(堺)とはよく御飯とか食べに行ってたし。あえて言うなら、それは「発掘!あるある大事典」のスタッフに対して。

テリー あ、そうなんだ。

ヒロミ 僕はあの番組をバラエティだと思ってて、もっとおもしろくできると思ってたんですよ。ちょうどその頃、裏で「行列(ができる法律相談所)」が始まって、視聴率も少しずつ落ちてきた頃で。

テリー 島田紳助さんが司会だった時だよね。あの頃は勢いあったもんなぁ。

ヒロミ 僕は「紳助さんもおもしろいけど、大丈夫だ」ってスタッフに言ってたんですよ。ところが、オンエアを見るとスタジオのおもしろい部分はほとんどカットされて、情報部分のVTRがどんどん長くなっている。だから「俺のこといらないんだったら、いつでもやめるよ」と、けっこうスタッフとやり合ってたんです。

テリー 偉いね。今時のタレントは、スタッフとやり合うなんてないから。

ヒロミ そうしたら「じゃあご苦労様です」って。そのあとの番組改編で堺さんを残して、僕と菊間(千乃アナ、当時)が抜けることになって。

テリー そうだったんだ。

ヒロミ そんなのよくある話だから、恨みとか確執とか全然ないんですけどね。でも、その時にちょうど他のレギュラー番組も終わるタイミングだったので、「先生との確執」とか言われるようになったんだと思います。でも、その頃は先生とよく趣味の射撃に一緒に行ってたんですけど。

テリー そうなんだ!? お互いに銃を持っていた?

ヒロミ そう。ホントに仲が悪かったら撃ち合ってますよ(笑)。

テリー アハハハハ! でも今、まさに芸能界に復活した感じだけど、何かきっかけはあったの?

ヒロミ うーん、そこはホントにわからないんですよね。ただ、記憶にあるのは、最初はママにテレビの話が来たんですよ。で、「ヒロミさんもママについて何かしゃべってください」と。

テリー 要はオマケみたいなもんだ。

ヒロミ そうなんです。それまでのオファーは全部断ってたんだけど、ママがメインならいいよと(テレビに)。そうしたら何かおもしろがってくれて、そこからかなぁ?

テリー 俺は、スポーツジムのロッカールームでヒロミさんがよくテレビを観てたのを目撃しててね。

ヒロミ はいはい(笑)。

テリー その時「ヒロミさん、絶対何か考えてるな」と思ってた。テレビに出てないだけに、飢えてるパワーみたいなものを、その姿から感じてましたけどね。

ヒロミ 確かに、視聴者目線で「ヘタクソ、お前もうちょっとこうやれよ!」とか思いながら観てました。でも、出る気がないから勝手に思ってただけですよ。だって視聴者って、そういう立場じゃないですか。

テリー 有吉(弘行)なんかもそうだけど、ヒロミさんの目線は、今の時代にまた重なってきたんだろうね。

ヒロミ (坂上)忍とかね。前にうちの息子に「将来何になるの?」って聞いたら「有吉」って言ったんですよ。「えっ、俺がいるのに有吉なの?」って思いましたけど(笑)。でも10年たって、また毒舌ブームみたいになってるのかもしれないですね。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「断られ続けて今月もお見合いゼロ!」婚活失敗の原因はココロの余裕の無さが生む“負のスパイラル”?

    Sponsored
    61944

    お見合い、合コン、友達の紹介など、これまでにも“出会い”はたくさんあったけど、なかなか結婚にまでは至らなかった‥‥そんな人は意外に多い。また「仕事尽くめで恋愛なんてしている暇がなかった」とか、長く付き合った彼女がいたものの、「価値観の相違か…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    洗っても気になるフケ…原因は頭皮の菌!? 対策には頭皮ケアが重要!

    Sponsored
    64427

    バーボン片手に、一人タバコをくゆらすダンディズム‥‥アサ芸世代が憧れた“オヤジ臭さ”といえば、そんなハードボイルドな後ろ姿だったかもしれない。それがいまや、孤独な男の背中からは「加齢臭」が漂い、肩には「フケ」が落ちてくる始末。こんな肩と背中…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    仕事終わりにとりあえずビール! 毎日飲み過ぎのあなたに

    Sponsored
    49459

    外回りの営業マンにとっては汗ダクダクの夏、こんな季節は仕事帰りのビールが最高ですよね。とはいえ飲み過ぎには要注意。翌日の重~い二日酔いで「仕事にならない‥‥」なんて経験、あなたにもあるのでは? そこで「二日酔いがひどい時の対応策」について、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
市川海老蔵が歌舞伎仲間にも明かさない小林麻央の「深刻病床」
2
福原愛「“不肖の父”急逝でわかった“絶縁”までの親子修羅」
3
清原和博 盟友・野村貴仁が初自伝「再生」にも書けなかった激ヤバ秘話
4
上戸彩、自慢のFカップがBまでしぼんだ!あまりの激ヤセぶりに心配の声
5
加藤綾子「フリーになっても古巣出演ルール」の慣習に嫌気爆発