芸能

視聴率4%の悪夢再び!?堀北真希、新ドラマ爆死なら「日テレ出禁」の危機

20151002horikita

 女優の堀北真希が、来年1月スタートのテレビドラマ「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」(日本テレビ系)で主演を務めることが9月29日に発表された。堀北は結婚後、初のドラマ出演になる。

「堀北といえば、山本耕史とのスピード婚が話題になったことで、一部からは『デキ婚では?』と噂されてきました。しかし、来年放送の新作ドラマを発表したことにより、妊娠はしていないとの見方が強まりました。また2016年は山本もNHK大河『真田丸』の出演が控えていますから、しばらくは両者とも忙しい日々が続くことでしょう」(芸能記者)

 来年放送予定のドラマを今の時期に発表したというのは、堀北&山本の結婚の話題が冷め切らないうちに発表したかったという局側の意向もあるかもしれない。

 またドラマ「ヒガンバナ」は、一部から高視聴率獲得が難しいとの声もあがっているという。

「『ヒガンバナ』は昨年、単発ドラマとして放送されていますが、視聴率は11.3%とそこまで高くなく、大きな話題にもなりませんでした。同ドラマには女優が多数出演していますが、同じく女性メインで堀北が主演したドラマ『まっしろ』(TBS系)は視聴率4%台を記録したこともあり、『ヒガンバナ』も連続ドラマ化で同じ道を辿るのではと一部から不安視されています。また『まっしろ』の火曜22時枠のドラマでは視聴率1桁が珍しくありませんが、『ヒガンバナ』の日テレ水曜22時枠は、『花咲舞が黙ってない』『きょうは会社休みます。』など高視聴率を連発している同局の看板枠です。もし、その枠を壊滅させるようなことがあれば、今後、日テレのドラマに呼ばれない可能性もある。そのため、堀北にとってこのドラマは失敗が許されない作品となりそうです」(テレビ誌記者)

 日テレ水曜ドラマで成功を収めた杏や綾瀬はるかに続き、堀北も来年、「ヒガンバナ」をヒットさせて「まっしろ」の汚名を返上することができるだろうか。

(森嶋時生)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    女性と無縁の理系アラフォー男が3ヵ月で結婚!男が頼んだ“婚活のプロ”の正体とは?

    Sponsored
    74637

    「男子校出身で、おまけに大学も職場も理系のため、女性との接点がほとんどなかったんです。仕事も忙しく不規則なため、友人からの飲み会の誘いやサークルにも滅多に参加できず、そんな男性社会で20~30代を過ごしていたら、気づけば40歳。そこで慌てて…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    他人ごとではない…冬に注意すべき「血管事故」対策は「血管年齢の若返り」!?

    Sponsored
    75325

    突然ですが、日本人の主な死因を知っていますか?最も多いのは、1/4以上の割合を占めるガンです。実はその次に多いのが、心疾患や脳血管疾患を合わせた「血管事故」。心筋こうそくや脳卒中などは心臓や脳の特殊な病気ではなく、実は血管が詰まったり破れた…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    最大75%効率アップ!「まだスマホの充電が終わってない!」を防いでくれる急速充電器

    74187

    仕事や趣味で活躍するスマホやタブレット。重宝する半面、ヘビーユースする人にとって問題となるのがバッテリー問題ではないだろうか。満足に充電できず慌てて外出した際、電車内や取引先で電池残量がピンチになる不安は避けたいところ。そこで今回セレクトす…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
堀北真希 新婚生活で夫・山本耕史が俳優仲間に「こわい…」と話した理由とは?
2
忽然と消えた女子アナたちはいま!(1)山岸舞彩はハラスメント被害、徳永有美は内村光良と不貞再婚…
3
Hey!Say!JUMPのトーク中に映ったYOSHIKIの非常識行動にファンがイラッ!
4
ブレイク俳優の高橋一生が「an・an」で一糸まとわぬ姿を披露しファンが困惑
5
「今夜くらべてみました」で日テレがSHELLYをリストラできない裏事情