芸能

まるで彦摩呂!菊地亜美の“ドスコイ肥大化”に山田孝之も後ずさり!?

20161030kikuchi

 これはちょっとドスコイ過ぎる!「アイドリング!!!」の元メンバーで、現在はタレントとして順風満帆に活動を展開する菊地亜美。ところが、ここにきての彼女の見た目の激変に視聴者がおもわず後ずさりしている。

 菊地は10月21日放送のバラエティ番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)の「本音でハシゴ酒」に飲み仲間としてロケに同行。

 そんな菊地には、ネット上で「肥大化してきた」の声も飛び交っていたが、案の定、この日も衣装はパツパツ。オープニングでもダウンタウンの2人が菊地を「ブーちゃん」呼ばわりし、「何をブ~ブ~言ってんの?」「顔がパンパン」など、ぽっちゃりイジリが止まらなかった。

「アイドリング!!!卒業後に酵素ドリンクのイメージモデルに就任し、8キロのダイエットに成功も、今年2月の時点では10キロのリバウンドを告白。一般人から妊婦に間違われたこともあるだけに、今回の座り姿もドスンとした感じで貫録がありましたね。この日のゲストであった山田孝之も菊地を一目見て『以前会った時よりちょっと大きくなりました?』とツッコんでしまうほどでした。また、ダウンタウンやゲストがトーク中も菊地が食べているシーンがやたらと目立っていましたね」(女性誌記者)

 視聴者の目にも菊地のドスコイぶりが最も印象に残ったようで、「菊地は食べてばっか」「食ってる姿が彦摩呂にしか見えない」「完全にフトリング!!!だな」など、ドン引きコメントのオンパレードだ。

 アイドルオタクとしても知られる山田からは「アイドリング!!!は結構好きでしたが、菊地さんは知らなかった」と屈辱的な言葉も浴びせられていた菊地だが、そろそろ本気で引き締めなければ、彦摩呂同様、アイドルであったことも忘れ去られてしまうかもしれない。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(1)「母親だけの問題じゃない」
2
浜崎あゆみ、「新幹線のファーストクラス」移動に鉄道ファンがキョーレツ羨望!
3
二階堂ふみの前で絶対に名前を出してはならない共演NG女優とは?
4
眞子さま「結婚延期」で浮上した皇室内の“壮絶ウラ攻防”
5
有賀さつき「52歳ガン死」までの過酷闘病(1)病名が伏せられていた理由は?