芸能

人気女子アナ10人「蟹工船」な過酷現場(3)テレ東・鷲見玲奈は疲労で電車で熟睡?

 さらに他局に目を移せば、ハードな生活を送る人気女子アナに関する目撃証言も後を絶たない。さる代理店関係者によれば、

「先日、都内の私鉄でテレビ東京の鷲見玲奈アナ(27)が向かいに座っていたんですよ。何度か番組イベントの仕事でご一緒したことがあったので挨拶しようと思ったのですが、よほどお疲れだったのか、彼女は座席で熟睡していたので、声をかけることができませんでした。目的の駅を乗り過ごすのではと心配してしまうぐらいグッスリ眠っていましたね。電車の揺れとともに彼女の豊満な胸が揺れて、はっきり言って眼福でしたけど」

 一方、お疲れ気味の女子アナは「皆様のNHK」も例外ではない。

「最近、局内で和久田麻由子アナ(28)に関する“変な噂”が話題になっているんですよ」と語るのはNHK関係者だ。

 和久田アナといえば「おはよう日本」の平日の司会を務めるNHKの「朝の顔」。東大経済学部卒の才女にして清楚な魅力が評判の彼女にささやかれる“変な噂”とは何か?

「和久田アナは『実は朝に弱いんじゃないか』という話を同僚から聞くようになったんですよ。実際、私も『おはよう日本』放送前の彼女を局内で見かけるんですが、まるで朝帰りかと思うような疲れた表情をしている時もありました。生あくびをしていたり、髪の毛がボサボサ気味だったり、“朝の顔”とは思えない姿が目撃されていますね。睡眠が足りてないんじゃないかという説も浮上しています」

 そしてキー局の中でも、とりわけ「ハードな仕事ぶり」で知られるのがテレビ朝日の女子アナである。

「代々、テレ朝では『スポーティかつインテリジェンスを感じさせる美女』という女子アナの採用方針があるんですが、彼女たちはなまじっか体力があるだけに、仕事量も他局より多いんですよ」(テレビ朝日社員)

 中でも、5月に結婚した宇賀なつみアナ(31)の仕事量は尋常でないという。テレ朝社員が続ける。

「『羽鳥慎一モーニングショー』や『池上彰のニュースそうだったのか!!』にレギュラー出演する宇賀アナは、『両番組の予習だけで1日8時間以上費やしている』と言われています。彼女は大学時代、応援団で学ランを着て応援していたほどのバリバリの体育会系なんですが、さすがに働きすぎで疲労がたまっている。『最近、肩が凝ってしかたない』と親しいスタッフにボヤいていましたよ」

 さらに、仕事量で上をいくのが竹内由恵アナ(31)。

「スーパーJチャンネル」に加え、「やべっちFC」のレギュラー出演をはじめ、特番にも頻繁に登場する彼女について「文字どおり、超人的な仕事量」(前出・テレ朝社員)をこなしているが、それには秘訣があるという。解説してもらおう。

「ズバリ、『オヤジ化』です。彼女は仕事終わりに飲み屋に立ち寄り、チビチビ酒を飲む習慣があるんです。ラーメンも大好きで、さまざまなロケ先で名店の味を堪能している。こうしたオヤジ的趣味に加え、先輩の前田有紀アナの元カレ・田臥勇太と交際するほどの図太い神経で過酷労働を乗り切っているんですよ」(前出・テレ朝社員)

 日々、厳しい労働にいそしむ各局の女子アナたち。多忙を極める中で、はたして明日はあるのか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
マツコ、「私服姿公開⇒即削除」事件で囁かれる「芸能界引退」!
2
メダルラッシュでも隠せない「平昌五輪“裏”ダイジェスト」(1)羽生結弦をめぐる狂騒曲
3
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(3)お相手の醜聞を広める理由
4
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(2)「得体が知れない」との声も
5
眞子さま「結婚延期」で浮上した皇室内の“壮絶ウラ攻防”