芸能

四十路アナ9人「艶フェロモン現場」をバラす!(4)『ワイドナショー』でバレたフジ・佐々木恭子のプライベート

 かつて女子アナ王国の名をほしいままにしていたフジテレビからは、佐々木恭子アナ(45)がエントリー。

「昨年7月には、出演する『ワイドナショー』での“しなくなってからが夫婦”といった松本人志のコメントに激しく反応し、はからずも“ごぶさた”ぶりがバレてしまったこともありました」(アイドルライター)

 だが、その既婚女性ならではの背徳の色香をひそかにウオッチしている局員も少なくないとか。フジテレビ関係者が興奮気味に語る。

「直近の『ワイドナショー』でも、決してピチピチではないのに、ライムグリーンの衣装の下から真ん丸い完熟バストが激しく主張していましたし、程よくムチムチして触り心地のよさそうな二の腕といい、どこをとっても熟れ頃、食べ頃だと思うんですが」

 現在は産休中という立場ながら、同僚社員から真っ先に名前が挙がったのが、TBSの小倉弘子アナ(43)だ。

「今年1月に第三子を出産したのですが、直前の12月まで仕事をしていました。母乳のせいでしょうね。めちゃくちゃ大きくなってましたよ」(TBS関係者)

 身長174センチというモデル体型も手伝って、妊娠中のロケット乳が強調されてしまったというのもご愛嬌か。

「ニュース番組の進行などには、あまりブカブカの衣装で出るわけにもいかないから、おなかが大きくなるにつれて、必然的にある程度伸縮性のある衣装になる。そうすると、もともと身長が高くモデル体型の小倉アナだけに、ずっしりと重量感が増したバストの膨らみがおなか以上に目立つんですよ。はっきり言って“目の毒”でしたね」(TBS関係者)

 そして今年最大の放送事故と評判になったのが、徳永と局アナ時代に同期だった上山千穂アナ(42)。丸山氏が解説する。

「テレ朝アナの王道ともいえる清楚系の才媛で、現在は『スーパーJチャンネル』の土曜版メインキャスターとして活躍しています。硬派な番組を担当しているのに、たまにかなり際どいミニスカで、スラリとした脚線美を披露してくれたりもするところがすばらしい」

 切れ長の目をしたクールビューティーな上山アナは、17年6月に弁護士男性と入籍。その新妻ボディが衆人環視のもとにさらされるハプニングが起きていた。

「6月2日放送の『Jチャンネル』でのことです。彼女は胸元に深めの切れ込みが入った淡いブルーのブラウスを着ていました。深々とあいさつのおじぎをした瞬間、胸の谷間がバッチリ見えたんです。ネット上でも『千穂の谷間エロすぎだろ!』などと騒がれました」(アイドルライター)

 真面目だった女子アナも、年齢を重ねるごとに無防備になるというもの。その活躍とともに、我々を楽しませてくれるハプニングにも期待したいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
2軍暮らしに急展開!楽天・田中将大⇔中日・ビシエド「電撃トレード再燃」の舞台裏
2
不調の阪神タイガースにのしかかる「4人のFA選手」移籍流出問題!大山悠輔が「関西の水が合わない」
3
ボクシング・フェザー級「井上尚弥2世」体重超過の大失態に「ライセンスを停止せよ」
4
新庄監督の「狙い」はココに!1軍昇格の日本ハム・清宮幸太郎は「巨人・オコエ瑠偉」になれるか
5
「メジャーでは通用しない」藤浪晋太郎に日本ハム・新庄剛志監督「獲得に虎視眈々」