芸能

木村拓哉、マツコと競うように“イタいこだわり”明かし続けた夜!

 茶の間の視聴者も思わずお口をポカンとさせてしまったのでは。元SMAPの木村拓哉が、あまりにも痛いこだわり人間ぶりを見せつけたのだ。

 木村が「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)に出演したのは、さる8月22日。司会は公私にわたり仲のいい明石家さんま。レギュラーは高校の時の同級生だったマツコ・デラックス。終始リラックスした雰囲気で番組は進行していった。

 後半の「どっち派討論会!」コーナーでのこと。提案された議題について出演者が議論するのが売り。最初に木村が「ギョーザのタレは普通につける派?べちょべちょにつける派?」と提案。これには、木村とマツコがべちょべちょ派と告白。続いて木村は「歯磨き粉の量は普通派か、モリモリ派か」と質問。木村、マツコはモリモリ派と仲良く回答。髪を洗う際のシャンプーの量も2プッシュが多い中、2人だけが「3プッシュ以上」(木村)「10プッシュ」(マツコ)と答え、共演者の目を白黒させた。

「意外な答えにのけぞってしまいましたね。木村はハシで穴を開けた餃子にたっぷりタレを含ませてから食べるそうです。実際にやってみせましたが、ジャブジャブ状態。マツコは一口端を食べた残りにタレを流し込む食べ方でした。歯磨き粉はモリモリを通り越してどっさり。マツコは口の中に直に歯磨き粉を入れて磨くそうです。普通の人なら小豆大、1グラム程度なので、2人とも歯磨き粉は2週間でなくなるとボヤいてました。シャンプーもたっぷりつけてしっかり泡立てる派。マツコは泡だらけのバスルームに至福を感じるそうです」(芸能ライター)

 主演映画宣伝のため、番組を掛け持ち中の木村。バラエティ番組では、素の自分をさらけ出さざるをえないため、思わぬ逆効果となる可能性もあるだろう。その意味では、同番組出演は吉と出たとは思えない。

「木村とマツコは同い年のアラフィフ。常識ある大人のはずですが、ずいぶん行儀の悪い食べ方ですよね。あんな食べ方では、素材の違いも、うまさも感じられないでしょう。大量のタレは塩分オーバーで生活習慣病に直結しますから、気をつけてほしいですね。歯磨きもシャンプーも、メーカーが聞いたら大喜びしそうな使いっぷりですが、シャンプーのすすぎ残しは薄毛の原因にもなります。イメージとのギャップでいえば、キムタクが口臭や加齢臭予防で率先してやっているのだとしたら、何だか泣けてきますね」(ジャニーズウオッチャー)

 家族の反応も気になる。木村の妻、工藤静香は夫に何の指摘もしないのだろうか。娘たちが父親と同じ餃子の食べ方をしたら、ドン引きしてしまいそうだ。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
サイ・ヤング賞候補なのに先発投手ランキングから消える…カブス・今永昇太「防御率0点台」に立ちはだかる「問題」
2
「矢野はなんちゅうことをしてくれたんや」阪神OBが嘆く佐藤輝明の「致命的な初期育成ミス」
3
楽天・西武・中日…3弱チームの共通点は「PL学園出身監督」高すぎるプライドに江本孟紀ダメ出し
4
「長嶋監督、怒ってなかった?」高橋由伸が耳を疑った巨人・阿部慎之助監督の「のん気発言」
5
北京五輪「世紀のエラー」G.G.佐藤に野村克也が贈った死の10日前の金言「お前の勝ちだ」