芸能

「下町ロケット」を逆転!?「今日から俺は!!」の視聴率が急上昇したワケ

 11月11日に放送された阿部寛主演のテレビドラマ「下町ロケット」(TBS系)第5話の視聴率が、12.7%だったことがわかった。同ドラマは、前回から視聴率を下げたという。

「初回で視聴率13.9%を記録した『下町ロケット』は、3話で14.7%まで上昇。その後の4話で13.3%まで下げてしまったものの、今回は第1章『ゴースト編』が完結ということで、一部では高い視聴率が予想されていました。しかしフタを開けてみれば0.6ポイント下げており、視聴者離れが懸念されています」(テレビ誌記者)

 同ドラマの視聴者からは「田んぼ、ロケット発射、裁判など、似たようなシーンばかりでさすがに飽きた」「重要な役を、演技が拙い芸人やアナウンサーがやるから違和感があって入り込めない」「前作から脚本家が変わり、物語の求心力がなくなった」など、不満の声が多く飛び交っており、それが視聴率にも反映されてしまったようだ。

 その一方、同日に放送された賀来賢人主演のテレビドラマ「今日から俺は!!」(日本テレビ系)第5話は、視聴率を伸ばし、内容も絶賛されているという。

「5話は前回から0.7ポイント伸ばし、2ケタ目前の9.8%を記録しました。同ドラマは、アドリブやコメディ要素を多く取り入れる福田雄一監督の演出に賛否の声があったのですが、5話では、お笑い色をいつもより押さえたシリアス展開で進行。敵対するヤンキーを演じた中村倫也の演技も話題を集め、視聴者からは『今までの放送で一番面白い!』『コメディとシリアスのバランスが取れていて良かった』『喧嘩シーンが多くて夢中になったし、演者の演技も素晴らしい』と絶賛の声があがりました。一部ドラマファンの間では、このままの勢いで『下町ロケット』の視聴率を抜くのではないかとも囁かれています」(前出・テレビ誌記者)

 はたして最終回までに、両作品の視聴率が逆転する番狂わせは訪れるのだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
2
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
石毛宏典が放った“落合博満監督はなぜ大打者を作れなかったのか?”大疑問
5
芦田愛菜、「難関私立中」複数合格の「神童」女優が今抱く“野望”とは?