芸能

加藤浩次、“窃盗逮捕”女子マラソン元日本代表が番組生出演する信頼感の秘密!

 人気番組「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)のやらせ問題で揺れる日本テレビだが、同局の朝の情報番組「スッキリ」が“意地”を見せている。

「11月27日に元貴乃花親方が緊急生出演し、河野景子との離婚について説明しました。視聴率は、前日比で0.9%、前4週平均では1.2%アップしたそうですが、12月4日の放送では、前日に窃盗罪で懲役1年保護観察付き執行猶予4年を言い渡された、女子マラソン元日本代表の原裕美子被告が生出演しました。判決を前に“窃盗症”という一種の病気であるということを明かしていた原被告ですが、番組では『窃盗症という問題について考えていく社会的意義があると考えて番組にお越しいただいた』と説明していました」(テレビ誌ライター)

 番組MCの加藤浩次が生放送出演を決意した理由を問われると、原被告は「絶対に許されるべきことではないことをした」としながらも「社会の中でのけじめ、償いというものは私の中でできていませんし。こうして番組に出させていただくことで様々なご批判が出るということも覚悟はしています」と胸中を明かした。

「先日の貴乃花親方に続いて、渦中の人を独占的に生出演させている『スッキリ』ですが、もはや、インタビュアーとしての加藤浩次の信頼度の高さによる、キャスティングと言えるでしょう。それを確かなものにしたのが今年8月の日本ボクシング連盟前会長・山根明氏とのやりとり。視聴者が聞きたいことを一つずつ、山根氏に確認を取るように聞き出し、賞賛を集めました。局内での評価もうなぎ登りのようです。一般企業の社長から話を引き出す『がっちりマンデー!!』(TBS系)での経験も手伝い、いまやテレビ界でもトップクラスのインタビュアーと言っていいのかもしれません」(前出・テレビ誌ライター)

 06年4月に放送を開始した「スッキリ」も、今年で12年目。お笑い界の“狂犬”と呼ばれた男、いまだその“牙”は衰えていないのかも知れない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(3)『ギャル枠』はみちょぱの一人勝ち
2
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(1)本田翼は楽屋での毒づきが…
3
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(2)結果が出せない宇垣美里
4
野呂佳代 石橋貴明も大激賞した「小籠包事件」(2)有吉の罵声で体を張るように
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)