芸能

山里亮太を安住の地に選んだ“ドS蒼井優の華麗なるオトコ遍歴と「奔放な性」!

 誰もが“まさか!”と驚いた、南海キャンディーズ・山里亮太と、女優・蒼井優の電撃結婚。

 その蒼井のこれまでの男性遍歴は実に華やかで、“恋多き女”としても知られていた。

「高校時代から交際を開始し、卒業後は同棲生活へ。実に4年もの間をともにしたとされるのが俳優の瑛太です。そして08年からは、V6の岡田准一との関係がマスコミをにぎわせました。岡田は蒼井との新生活のために自宅マンションを数千万円かけてリフォームし準備を整えましたが、その後、破局。岡田は失意からしばらく立ち直れなかったといいます」(女性誌記者)

 次に熱愛が伝えられた大森南朋とも、一時は結婚間近と報じられた。

「NHK大河ドラマ『龍馬伝』の共演で急接近したようですが、約1年後には大森の自宅マンション前での深夜の大ゲンカが伝えられ、そのまま破局を迎えたようです」(前出・女性誌記者)

 さらに12年には、舞台「その妹」で共演した鈴木浩介と交際。

「鈴木は女優・藤谷美紀と結婚間近だったとの話もあり、蒼井の“略奪愛”と報じられました。しかも、この鈴木も蒼井との新生活のために毎月50万円ものローンを組みマンションを購入。しかし蒼井は『好きな人ができた』と鈴木をポイ捨てしたとされ、魔性ぶりをいかんなく発揮してくれました」(前出・芸能記者)

 その後も、堤真一や三浦春馬、石崎ひゅーいらとの関係が取り沙汰されていた。

 そんな蒼井が、なぜ山里を選んだのか。

「蒼井は芸能界きっての酒豪なうえに、事務所に内緒でロングヘアをバッサリ切って騒ぎになったこともある。しかもくわえたばこで愛車のポルシェを転がす男前すぎるプライベートもキャッチされている。そんな、ふだんも、そしてベッドの上でもドSで自由奔放そうな蒼井にとって、なんでも言うことを聞いてくれそうな山ちゃんは理想の相手だったのでしょう」(芸能リポーター)

 蒼井は自身の恋愛観について、友人のヒャダインに「“誰を好きか”より“誰といるときの自分が好きか”が重要」と話していたという。同業者同士、理解者でもありライバルでもある男たちとの別れを経て見つけた安心できる場所が、山里だったということか。

(露口正義)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「東京五輪までに逮捕される」ヤバイ芸能人リスト(1)マトリがリベンジに燃えるY
2
深田恭子、「ルパンの娘」ボディ密着ピタピタ衣装に「フジドラマを救う!」喝采
3
山口達也に続く!?紅白出場バンドの逮捕情報に「信じられない!」とファン大混乱
4
“ブラックロケ”が白日のもとに!出川ガールズが「イッテQの驚愕舞台裏」暴露
5
「東京五輪までに逮捕される」ヤバイ芸能人リスト(2)売れっ子俳優Tにまつわる物騒な目撃情報