芸能

布袋寅泰と高崎市のコラボで、ファンの「民度」が試される!?

 大物アーティストの布袋寅泰が、故郷の群馬県高崎市とコラボだ。高崎市が10月8日、街の賑わいを創出することを目的に、市と布袋のコラボによるデザインを施したマンホールのふたを、高崎芸術劇場の近くの歩道に設置すると発表したもの。ふたの中央には〈高崎芸術劇場×布袋寅泰〉と書かれ、上半分に布袋のトレードマークであるギタリズム柄を配置。下半分には布袋のギターをあしらっている。

 その布袋は12月24~25日に、新作アルバムを引っ提げたツアーの一環として同劇場でライブを行う予定。日本中から集まった布袋ファンが、マンホールの記念写真を撮影するに違いないだろう。そんなコラボマンホールを巡り、〈ファンの民度が試される!〉と懸念の声があがっているというのだ。

「何より警戒すべきは、熱狂的なファンがこのふたを盗んでしまう恐れ。何しろ布袋に由来するオンリーワンアイテムですから、自分だけのものにしたいという不届き者が現われても無理はありません。おそらくは簡単に外されないよう固定されるはずですが、海外にも熱狂的なファンの多い布袋ゆえ、海外に持ち出して高値で売りさばくことを目的に、ふたの周囲を破壊するといった無茶な犯行に及ぶ可能性も予見されます」(音楽ライター)

 もちろん市側も盗難被害は想定しているはずで、対策は十分に取られるはず。ただ、ふたを巡るトラブルの可能性は盗難に留まらないというのだ。

「このふたに興味を示すのはファンだけとは限りません。たとえば布袋アンチがふたを傷つけたり、ペンキを塗るといった愚行を働く恐れもあります。最近はPVを稼ぐために犯罪まがいのことにまで手を染めるYouTuberもいますし、ファンに限らず“民度”が問われることになりそうです」(前出・音楽ライター)

 布袋や高崎市民が悲しむような出来事は発生してもらいたくないものだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
深田恭子が杏、北川景子に続き“百合遊戯”標的に狙い定めた「若手女優」
2
「50万でどう?」坂口杏里から誘いを受けた男性から語られた衝撃の事実とは?
3
浜崎あゆみが別人に!?「誰これ?」「怖すぎ」コメントが続々
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
美女アナ「仁義なき覇権バトル」春の陣(3)テレ東は田中瞳が一気にエースアナへ