芸能

ビートたけしの名言集「紅白歌合戦で『浅草キッド』熱唱の舞台裏」

「今年の仕事でいちばん疲れたな。さすがに1日でお笑いと歌はきついな」

 大晦日、国民的娯楽番組「紅白歌合戦」で歌手として「浅草キッド」を歌い終えた殿は、楽屋へ戻ると冒頭の言葉を漏らしたのです。

 で、この日の殿は、歌の出番前に、最近ではすっかり浸透した、大変ブラックな賛美を勝手に贈る、あの“表彰状芸”を披露していたため、まずはお笑い、その後に歌手という流れだったため、さすがの殿も「今年いちばん疲れたよ」発言が飛び出したのです。しかし、改めて殿の“生・浅草キッド”最高でした!

 で、少し時間を戻します。 

 18時半、NHKホールに入った殿は、楽屋でわたくしを認めると、

「よく考えたら、お前が大晦日にNHKにいるってのも笑うな」

 と、笑顔でツッコんできたのでした。確かに!

 で、楽屋に入り上着を脱いだ殿は「そうだ。とりあえずこれ見とかねーとな」と、大きな独り言を漏らすと、あらかじめ作成していた、この日読み上げる表彰状を手に取り、音読での練習を開始しました。そして2回程読むと、

「おい、ここちょっと直すか」

 と、直前になって1カ所修正を入れたのです。表彰状の練習を終えると、今度は鼻歌で、音程を確認するように「浅草キッド」を歌いだし、何度もサビの部分をリフレインしていました。

 で、表彰状&歌の確認を終えた殿は、おもむろに時計をチラッと見ると、

「俺の出番は何時だっけ?」

 と出番を確認し、まずは20時過ぎという、予定されていた時刻を聞くと、

「じゃー出番の30分前にトイレに行って、それから着替えればいいか」

 と、確認するように段取りを口にしました。ちなみに、殿がこういった感じで、少し先の行動を改めて口にする時は機嫌がいい時です。

 で、楽屋にて殿が待機している間にも、嵐の櫻井さん、松田聖子さんなどが続々とごあいさつにやってきます。さらに、殿がトイレへ行こうと楽屋を出ると、五木ひろしさんに遭遇。この時のやり取り最高でした。

殿 あっ、今日はどうもすいません。

五木さん 何言ってるの。歌、楽しみにしてるよ。

殿 いえいえ、もう最低なんで。聴かないでください。

 さらに、トイレを済ませ、楽屋へ戻る途中、今度は石川さゆりさんとも遭遇。ここでも「ヘタなんですいません」的な発言をしていました。で、楽屋へ戻ってきた殿は開口一番、

「何気に俺は石川さんの前荷がいちばん長かったからな」

 と、昔を懐かしむようにこぼしたのです。ちなみに「前荷」とは? ショーの前座で漫才をすることであり、前座の漫才師はショーの前日、荷物と一緒に会場に入るため「前荷」と呼ばれていたと聞きます。殿は漫才ブーム前夜、さまざまな演歌歌手の前座を務めたのですが、石川さゆりさんの前座が、いちばん長かったそうです。次回に続く。

ビートたけしが責任編集長を務める有料ネットマガジン「お笑いKGB」好評配信中!

http://www.owarai-kgb.jp/

◆プロフィール アル北郷(ある・きたごう) 95年、ビートたけしに弟子入り。08年、「アキレスと亀」にて「東スポ映画大賞新人賞」受賞。現在、TBS系「新・情報7daysニュースキャスター」ブレーンなど多方面で活躍中。本連載の単行本「たけし金言集~あるいは資料として現代北野武秘語録」も絶賛発売中!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
2
「極主夫道」視聴率伸び悩み、“局内議論”で浮上した「最も根本的な問題」とは
3
本田真凜、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!
4
NHK桑子真帆は「コンバート」も鉄壁守備不変!女子アナ「仁義なき契約更改」
5
フジ井上清華、「めざましテレビ」では見せない“ギャンブラー”本性